日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


 

若い頃の自動車>原付・単車・三輪・車

★オートバイ・スクーター・軽免許! 

自転車にエンジンと同時進行で、

150ccまでの単車(オートバイ)後輪クッションは途中から・・・。
前輪クッションもさまざまな形式が・・・。

エンジンもサイドバルブやオーバーヘッドバルブ・・・。
チェンジレバーも手を使うもの、足を使うもの・・・。

サーカスでボール状の玉の中を縦横無尽に走る150ccスミタ号。

スクーターが多くのメーカーから発売されました。

軽く力のあるラビット号、ベルトドライブのシルバーピジョン号

別の100メートル押すと冬でも汗が出るベルトドライブのスクーター。

ラビット号にはサイドカー付きもあり、快適で・・。

ホンダもありました。プレス加工をした車体で独特でした。
最初は2サイクルですぐ4サイクルになったと記憶しています。

雨でも濡れない、ホンダのジュノースクーター。

ヤマハは2サイクル時代が長かったと思います。

何故、150ccの単車だったかといいますと、
50ccまでは原付免許、150ccまでは軽免許でした。

軽免許は250ccまで引き上げられました。

単車のエンジンは1万キロ超でピストンリング替え、
その先はボーリング、スリーブ替えと手作業で修理されていました。

ハーレーにそっくりな陸王という750cc、サイドバルブ、
2シリンダー、フードクラッチの単車が警察の白バイでした。

大型の単車もありました。メグロ、キャブトン、陸王・・。

250ccまでの単車は
エーブスター、ライラック、ツバサ(シャフトドライブ)、
後10社以上と思うも忘却のかなた・・。


軽免許で、軽三輪車、軽自動車まで乗れました。

しかし、エンジンは360ccまで・・・今は650cc?

だいはつミゼット、マツダ軽三輪、マツダクーペ、スバルetc。

サイドドアはスライドさせるのみで、バックするときはドアを開けて・・。


漫画のような軽三輪車も出現、サイドカーでもなく、
後部に荷台があり、運転席は荷台の中央前にあり三輪車・・・。
エンジンは? 右後車輪側にある! 
左回転は楽、右回転は大廻り?





| コメント(1) | TB(1) | 若い頃の自動車>原付・単車・三輪・車
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました!!
僕もトラックバックさせてもらいますね。(邪魔なら削除してください!)
ではでは、今後も宜しくお願いします!
タカ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
ビッグス クーター運転免許
ビッグス クーターの運転に必要な免許について!! 平成17年6月1日から、スクーターを中心とするシフトチェンジを必要としないATモーターサイクルのための免許(AT限定二輪免許)が導入されました。免許..
ブログ名ビッグス クーター情報ネット☆ビッグス クーター情報掲載中☆

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。