日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


 

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

丹波哲郎さん、本当の霊界へ!



ご冥福をお祈りします。


丹波 哲郎(たんば てつろう、1922年7月17日 - 2006年9月24日)は、東京都新宿区出身の日本の男性俳優。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


★来歴・人物:丹波 哲郎

本名は、丹波正三郎。東京・大久保の名家の三男。祖父敬三は大正時代を代表する薬学者として知られ、系図を遡ると平安時代に医学書『医心方』を著した丹波康頼に辿り着くという(丹波の国の農民だから丹波と名乗ったとの説もある)。

成城学校(新宿区原町)を卒業後、旧制第二高等学校(東北大学)や陸軍士官学校への入学試験に失敗、中央大学法学部英法科卒業。在学中に学徒出陣・GHQ通訳のアルバイトを経験。卒業後は団体職員となるも俳優を志し、創芸小劇場、文化座を経て、1952年「殺人容疑者」(新東宝)にて主演級の役でデビューしたが、その後、脇役ばかりの日々を過ごす。

1959年よりフリー。1961年のニュー東映で「霧と影」や「白昼の無頼漢」に主演し重厚な演技が徐々に注目を集める。1963年に始まるフジテレビのドラマ「三匹の侍」でスターダムにのし上がる。既に41歳であった。1960年代は東映のギャング映画や任侠映画を中心に準主演級の存在感の有る役どころ(ギャングのボス・やくざの兄貴分など)で多数出演するなど演技派性格俳優として活躍。1967年には「007は二度死ぬ」に出演し、三船敏郎に次ぐ国際俳優と呼ばれるようになる。代表作は1974年の「砂の器」と1975年より始まるTVドラマシリーズ「Gメン75」。俳優活動は50年以上、映画出演作品は300本以上に及ぶ。そのうち外国映画は10本。

さらに、俳優養成所「丹波道場」を設立、後進の育成も手がける。

1980年、「二百三高地」でブルーリボン賞助演男優賞、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。

また、心霊学と霊界に造詣を持ち、心霊学研究書は1万冊以上。心霊関係著書は70冊。総発行部数は250万冊を越え、年間20回以上の講演を行う。自ら「死後の世界」を描いた映画を作成・出演し、300万人以上の動員を得る。1994年11月には舞台で「大霊界」を表現し、映像では得ることの出来ない素晴らしい空間を表現し話題を呼んだ。

息子には、俳優の丹波義隆がいる。

チェロキー族出身の米国の俳優ウェス・ストゥーディと容貌が似ていると言われる[1]。

2005年2月から約2ヶ月間、インフルエンザと虫垂炎のために入院しそれが原因で激痩せし、健康が懸念されていた。

2006年9月24日午後11時27分、肺炎のため死去。享年84。


★エピソード:丹波 哲郎

日本ではあまり知られていないが海外、とくにヨーロッパでは俳優、プロデューサーとして「テツロー・タンバ」の評価は高い。主役もこなせる俳優としては屈指の出演本数の多さで、彼の本によると『人間革命』で宗教家を演じた時期に東映の降旗康男監督のデビュー作となったポルノ作品にも出演していたとされる。
出演依頼は二度断り三度目に応諾する、5ページ以上台詞のある仕事は受けない、というスタイルを守っているとされる。マネージャーの条件は「仕事を取って来ないこと」で、仕事を取りすぎるという理由で解雇されたマネージャーが複数いたという。
近年出演する映画やテレビドラマでは出演者紹介のクレジットはいつも最後に登場するか、「特別出演」となっていることが多い。現在のキャリアや年齢、役柄からそうなっているが、その様な待遇でないと出演しないとの説もある。
現場では台詞を覚えないことで有名である。自分の台詞以外の部分は台本を読まず、時には台本を隠し読みしながら演技をすることもあるようだ。
いかにも芸能人の御大らしく、撮影本番前の「ちょっと待った」待ちは当たり前の事らしい。
以前付き人が運転する丹波乗車の車がスピード違反で捕まった際、付き人が警察に説得しても駄目だという時に、丹波が下車し「Gメンの丹波だが」と真顔で警察官の前に立ちはだかったが効果は無かったそうである。
右目、右手が無い剣士、丹下左膳を演じる際、撮影のときに殺陣がやりにくいから左手、左目がないことにして刀を右で持つ、という提案をし、世間を驚かせた。歴代の丹下左膳の中でも右手なのは彼が演じる丹下左膳のみである。
心霊学の他、催眠術への造詣も深く、自ら催眠術を操れる(とされる)。新東宝時代、社長の大蔵貢と会食した際、彼の愛娘に対し催眠術を掛けてやると持ちかけ、慌てて大蔵に止められた事がある。これは、当時大蔵が自社の女優を手当たり次第物色していたとして物議を醸していた最中の事であり、この一件はこのような大蔵の姿勢に対し、丹波が催眠術を掛けて逆に娘を物色するぞと皮肉ったものとされる。


★出演作品:丹波 哲郎

★映画:丹波 哲郎
殺人容疑者
事件
宇宙からのメッセージ
不毛地帯(川又空将補)
明治天皇と日露大戦争(1957年 島村少将(島村速雄))
切腹(1962年 沢潟彦九郎)
十三人の刺客(1963年 土井大炊頭利位)
暗殺(1964年 清河八郎)
007は二度死ぬ(1967年)
戦争と人間(1970年)
激動の昭和史 沖縄決戦(1971年東宝 第32軍参謀長・長勇中将役)
ザ・ゴキブリ(1973年、東宝・石原プロモーション)
日本沈没(1973年)
山口組三代目(1973年、東映  山口組二代目組長・山口登役)
人間革命(1973年東宝・シナノ企画。戸田城聖役)
砂の器(1974年)
ノストラダムスの大予言(1974年東宝)
新幹線大爆破(1975年)
続・人間革命(1976年東宝・シナノ企画。同上)
大空のサムライ(1976年東宝)
八甲田山(1977年東宝・シナノ企画 児島大佐)
柳生一族の陰謀(1978年 小笠原玄信斎)
皇帝のいない八月(1978年 三神陸将)
赤穂城断絶(1978年 柳沢吉保)
真田幸村の謀略(1979年 加藤清正)
二百三高地(1980年 児玉源太郎(→兒玉源太郎))
連合艦隊(1981年 小沢治三郎)
魔界転生(1981年 村正)
大日本帝国(1982年 東条英機)
疑惑(1982年 岡村謙孝)
日本海大会戦 海ゆかば(1983年 山本権兵衛)
修羅の群れ(1984年)
空海(1984年 桓武天皇)
零戦燃ゆ(1984年 山本五十六)
首都消失(1987年東宝)
はいからさんが通る(1987年東映)
226(1989年 真崎甚三郎)
江戸城大乱(1991年 徳川光圀)
丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる
丹波哲郎の大霊界2 死んだらおどろいた!! 
クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年東宝 温泉の精役 声優)
伊能忠敬-子午線の夢-(2001年東映 島津重豪)
猫の恩返し(2002年 猫王役 声優)
日本沈没(2006年 東宝)阿部玲子の祖父役(写真のみ) 特別出演

★テレビ:丹波 哲郎

ドラマ

丹下左膳
三匹の侍
スパイキャッチャーJ3
キイハンター
アイフル大作戦
バーディー大作戦
Gメン'75
Gメン'82
HOTEL(制作TBS・近藤照男プロダクション 大原社長役)
痛快!三匹のご隠居
長七郎江戸日記(制作NTV・ユニオン映画 柳生宗冬役)
黄金の日日(1978年NHK大河ドラマ 今井宗久役)
獅子の時代(1980年NHK大河ドラマ 松本栄吉役)
峠の群像(1982年NHK大河ドラマ 鶴見内蔵助役)
宮本武蔵(1984年NHK新大型時代劇 平田無二斎役)
真田太平記(1985-86年NHK新大型時代劇 真田昌幸役)
忠臣蔵(1985年日本テレビ 色部又四郎役)
『火曜サスペンス劇場 弁護士・高林鮎子』シリーズ(草鹿達之介役)NTV(1986年〜2005年)
白虎隊(1986年日本テレビ 神保内蔵助役)
田原坂(1987年日本テレビ 大山綱良役)
いのち(1986年NHK大河ドラマ 高原正道役)
春日局(1989年NHK大河ドラマ 徳川家康役)
十三人の刺客(1990年フジテレビ 土井大炊頭利位役)
源義経(1991年日本テレビ 藤原秀衡役)
平清盛(1992年TBS 平忠盛役)
利家とまつ(2002年NHK大河ドラマ 井口太郎左衛門役)
義経(2005年NHK大河ドラマ 源頼政役)
関ヶ原(TBS 福島正則役)
時空警察捜査一課(2001年〜 日本テレビ 北条特命主席管理官役)
水戸黄門(TBS 3代目山野辺兵庫役)

バラエティー:丹波 哲郎

丹波・山瀬のパニックTV(山瀬まみと司会・1990年 - 1991年、よみうりテレビ)


★CM:丹波 哲郎

麒麟麦酒「ビアシャトル」(故・ジャイアント馬場と共演)
モービル石油(山瀬まみと共演)
佐藤製薬「ラマストン」
日健総本社「クロスタニン」
ジャパンフリトレー
味の素「冷凍うどん」


★著書:丹波 哲郎

大霊界
大俳優 丹波哲郎(ダーティ工藤によるインタヴュー集 ワイズ出版 2004年)


★パロディ:丹波 哲郎

テレビアニメかいけつゾロリにて、地獄の唯一の達成者として、パンタてつろうとして登場している。



| コメント(0) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24473888
この記事へのトラックバック
激安価格 【クレヨンしんちゃん】DVD&関連商品
【クレヨンしんちゃん】 DVDの楽天で最安値はこちら!Amazon と比較もできます。【クレヨンしんちゃん】『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人原作の漫画です。
ブログ名激安通販 【DVD・CD・本】 格安価格比較ナビ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。