日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


 

大腸がん>大腸がんトピック

大腸がん・がん検診受診3割台 内閣府初調査、
「重要とは思う」9割超



先日、テレビを見ていたら
CTスキャンで、身体の裏、表から撮影し
コンピューターで、
内視鏡で見るよりもキレイな画像が見れ、
大腸がん検診が簡単に出来るのが放映されていた。
もっとも今は、ソフトの開発中で近々には実用化できるとあった。
国立がんセンターとソフト会社の共同作業だと思う。

大腸がんの内視鏡検査は、肛門から行なう。
検診だけをCTスキャンなら下着を着たままでよいから
男女を問わず簡単にがん検診受診が出来るだろう。

がん検診受診3割台 内閣府初調査、「重要とは思う」9割超
中日新聞
厚労省は
胃がん、肺がん、大腸がんについては
毎年、受診するとした指針を策定。
この指針に照らして
1年以内の検診の有無を尋ねると、受診率はさらに落ち込み、
大腸がんの場合は27・1%だった。
今までに1度も検診を受けていない人の割合は、
大腸がん54・7%、 ...
詳しくは下記からどうぞ!
中日新聞 2007年11月11日 朝刊

がん検診受診3割台 内閣府初調査、「重要とは思う」9割超

大腸がん手術・今は元気で稼ぐ!【大腸がん・稼ぐ・アフィリエイト】
タグ:がん検診

| コメント(0) | TB(0) | 大腸がん>大腸がんトピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。