日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


 

大腸がん>大腸がんニュース

大腸がん 高い技術が必要



大腸がん、管理人はそのうちの直腸がんで平成元年に人工肛門だ。
だから、大腸がんには特に関心がある。
お蔭さまで、管理人は
「神の手を持つ名医」の執刀で20年近く経った今も元気だ。
管理人は重篤な病状だった。がん手術の前 がん手術の後
やはり、高い技術を持ち研究心の旺盛な医師の執刀が重要だと思う。

経験豊富な医療機関のリストがある。
主要病院の大腸がん手術実績
地域別リスト> 各地域をクリックすると
それぞれの地域の医療機関を表示します。
A=手術、B=うち結腸がん、C=うち直腸がん
D=うち腹腔鏡手術、E=内視鏡切除
(手術件数が100件以上の病院=5県は該当なし=を掲載)

大腸がん 高い技術が必要
読売新聞
大腸がんは、
進行が比較的遅く、
早期に発見すれば、100%近い確率で完治できる。
だが、
初期には自覚症状がほとんどなく、
発見が遅れることが少なくない。
そのため、特に女性では
がん死亡原因の1位という深刻な状況となっている。
大腸がんの実績を紹介するため、
日本 ...
詳しくは下記からどうぞ!
(2007年11月25日 読売新聞)

大腸がん 高い技術が必要

大腸がん手術・今は元気で稼ぐ!【大腸がん・稼ぐ・アフィリエイト】

| コメント(0) | TB(0) | 大腸がん>大腸がんニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69669015
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。