日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


 

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

大腸がん「緩和ケア」考える 市民らが重要性理解 酒田で講演会



管理人は直腸がん、石坂浩二さんも直腸がん、
渡哲也さんも直腸がん、鳥越俊太郎さんも直腸がん

この4人の中で異なるところが2:2ということ。
ここ数年の間に直腸がん手術をした方は
内視鏡手術で開腹してない。
15年以上前の直腸がん手術は開腹して
癌の周囲をザックリと取り去った。
再発の可能性は低い。

しかし、癌になり易い体質は癌に罹病した人はある。

再発しなくても、他の部位が癌に侵される可能性は高い。


管理人は直腸がん手術の前夜、
麻酔医から術後の痛みが出ないように
背中に管を埋め込み、
管の先に薬剤の入った容器を付けられた。
それまでも患部が痛かったので
薬剤が少しづつ出るようにしてもらった。
すると、アーラ不思議、今まで痛かった患部の痛みが消えた。

今は、点滴の中に入っているのだろう。
このようにして痛みをとることで
正常に考えたり、行動することが出来るのだろう。

「緩和ケア」考える 市民らが重要性理解 酒田で講演会
荘内日報
大腸がん治療の経験などを踏まえ
「医師から『顔色がよくなってきた』などと
声をかけてもらったことで、
元気が出て、がんは治るという思いを強くした。
がんに限らず、
精神的な苦痛を取り除かないと
本当の緩和医療にはならない。
言葉が大切であり、
同じ思いをしている方々を ...
詳しくは下記からどうぞ!
荘内日報ニュース >> 2007年9月25日

「緩和ケア」考える 市民らが重要性理解 酒田で講演会

大腸がん手術・今は元気で稼ぐ!
タグ:緩和ケア
| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

松本幸四郎&鳥越俊太郎が対談「生と死」意識



管理人は、直腸がん手術の体験者として興味がある。
白い巨塔も2回テレビ放映され、両方とも鑑賞した。
55年前の医学水準と現代の医学の違いが表現されるか?
55年前の原作をそのまま演じるのか?
------------------------------------------------
1952年 生きる 東宝
監督・黒澤明
脚本・黒澤明、橋本忍、小国英雄
出演・志村喬、日守新一、千秋実、小田切みき、
田中春男、中村伸郎、金子信雄、浦辺粂子、
藤原釜足、左卜全、宮口精二、渡辺篤、伊藤雄之助
143分/白黒/スタンダード
------------------------------------------------

幸四郎&俊太郎が対談「生と死」意識

黒澤明監督の映画をリメークした
テレビ朝日ドラマ「天国と地獄」(8日後9・00)
 出演:佐藤浩市、安部寛、鈴木京香、妻夫木聡ほか
テレビ朝日ドラマ「生きる」(9日後9・00)で、
 出演:松本幸四郎、深田恭子、北村一輝、ユースケサンタマリアほか
がんと闘う主人公を演じた松本幸四郎(65)が、
大腸がんを克服したジャーナリスト鳥越俊太郎氏(67)と
人生観について語り合った。
ドラマの主人公はがんになって初めて「生きる」 ...
詳しくは下記から
[ スポーツニッポン 2007年09月05日付 紙面記事 ]

大腸がん手術・今は元気で稼ぐ!【大腸がん・稼ぐ・アフィリエイト】
タグ:生と死
| コメント(1) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

神経性大食症(過食症)

神経性大食症過食症)とは
(しんけいせいたいしょくしょう、Bulimia nervosa、BN)とは
一気にものを食べる摂食障害のうち、
それに対する代償行為を行うもののことを言う。

過食症とも言われる。
この場合激しく飲食した後に、
嘔吐、下剤・利尿剤・薬物・過度の運動・絶食による代償行為を行う。


なお、代償行為を行わないものはむちゃ食い障害と言う。
最悪の場合自己嫌悪から自殺を図る事もあり、
その確率は拒食症のそれよりも高い。
ジェラルド・ラッセル教授によって1979年に提唱され、
1980年の米国精神医学会によって摂食障害として承認された。

神経性大食症の人は代償行為を行うため太っていることは少ない。
大半は嘔吐や後の絶食・ダイエットなどで体重を保っている。
(なお、過食の後に下剤を服用するBNも多いが、
下剤や浣腸では食物の吸収を防ぐことはできない。)

過食症という名称から誤解されることも多いが、
この症状の根底には無理なダイエットに関する考え方がある事が多い。
種類としては排出型と非排出型がある。
排出型によく見られる
自己誘発性嘔吐といった症状は拒食症患者の中にも見られるものである。
非排出型の場合、その後で絶食や過度の運動を行う。

もともと神経性大食症
虐待(性的虐待など)がなければ起こりにくいと言われており
かつては「日本では虐待が少ないから大丈夫」などという声もあったが、
きちんと多く存在している。

実際近年虐待の発覚数が増えてきたため、
日本でも状況は似たようなものだったと近年は認識が変わりつつある。
なお、虐待を受けた人がこの症状に走ることが多いのは、
不足した愛情を食べることで無理矢理補償しているからではないかと言われている。


有名人とBN(過食症
カレン・カーペンターは最終的には激しい過食期に入り亡くなった。
ダイアナ妃も一時期過食症になっていたといわれる。
1980年代後半のエルトン・ジョンは精神的に不安定な状態となっており、
過食症やアルコールの過剰摂取を行っていたといわれる。
過食症を題材にした日本の文学作品に「巨食症の明けない夜明け」がある。
| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

拒食症は病気・痩せ過ぎモデル事件写真



拒食症は病気・痩せ過ぎモデル事件写真

4月30日から5月4日まで
シドニー開催予定のファッションショーに
同国が適用する痩せすぎモデルへの規制ガイドラインは、
スペインやイタリアのものを手本にしている。

この痩せすぎモデルの問題は、
昨年拒食症で死亡したブラジル人モデルの事件に端を発している。
さらに2人のウルグアイ人モデルが心不全で死亡した事件も
摂食障害と薬物乱用の疑いを呼び、ファッション界を騒然とさせた。
| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

渡辺謙さんと急性骨髄性白血病と硫黄島からの手紙



渡辺謙さんと急性骨髄性白血病硫黄島からの手紙

渡辺謙(わたなべ けん、1959年10月21日 - )は、
新潟県北魚沼郡小出町(現、魚沼市)出身の日本の俳優。

演劇集団 円を経て2002年より渡辺謙はケイダッシュ所属。
身長184cm、体重80kg。血液型はA型。
渡辺謙の「謙」の名は出身県である越後の戦国武将、上杉謙信に因む。
渡辺謙は日本国内・海外双方において映画を中心に
テレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍する、日本を代表する俳優である。


渡辺謙さん『独眼竜政宗』と闘病・急性骨髄性白血病

渡辺謙さんは1987年のNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で
主役の伊達政宗を演じ、39.7%という大河ドラマ史上最高の平均視聴率を獲得。
渡辺謙さんは卓越した演技力と存在感に加え、
渡辺謙さんの容姿と日本人離れした体躯にも恵まれた
渡辺謙さんは一躍全国的な人気を獲得、
一気にスターダムにのし上がる。

渡辺謙さん、前途洋々に見えた1989年、
渡辺謙さんは映画『天と地と』の撮影中に急性骨髄性白血病を発症し降板。

渡辺謙さんは再起はおろか生命も危ぶまれたが、
渡辺謙さんは約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰。

渡辺謙さんは定期的に入院治療を続けながら、
単発TVドラマ作品を中心に活動。
渡辺謙さんの経過は良好に見え、一応治療が終了した
1993年にはNHK大河ドラマ『炎立つ』に再び主演。
渡辺謙さんは、発病から5年経過し完治したとみなして良いと思われた矢先の
1994年に急性骨髄性白血病を再発。
だが再治療の経過は良好で、渡辺謙さんは翌年無事復帰を果たす。

渡辺謙さん主演『硫黄島からの手紙』(Letters from Iwo Jima)は、
2006年のアメリカ映画。
『父親たちの星条旗』に続く、硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた
「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品である。
劇中の栗林中将(渡辺謙さん)の手紙は、彼の手紙を後にまとめた
『「玉砕総指揮官」の絵手紙』(栗林忠道・著 吉田津由子・編)[1]に基づいている。
監督やスタッフは『父親たちの星条旗』と同じく
クリント・イーストウッドらがそのまま手掛けた。
当初のタイトルは『Red Sun, Black Sand』。
ワールドプレミアは2006年11月15日に日本武道館で行なわれた。
また、日本国内でテレビスポットにHDが採用された最初の作品である。

父親たちの星条旗 | 硫黄島からの手紙 公式サイト
渡辺謙さん庵 - 本人公認ファンサイト
渡辺謙『ウィキペディア(Wikipedia)』
硫黄島からの手紙『ウィキペディア(Wikipedia)』
| コメント(4) | TB(21) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

食道癌で他界「あゝ上野駅」の井沢八郎さん



井沢 八郎さんのご冥福をお祈りします。
ブログ管理人は、直腸がん手術後18年、元気です。

井沢 八郎(いざわ はちろう)
(本名:工藤金一、1937年3月18日 - 2007年1月17日)は日本の歌手。
青森県弘前市出身。

女優の工藤夕貴は実子。
元俳優でクラブDJの工藤正貴は実子。
現妻は声優の青羽美代子。

井沢 八郎の来歴・人物
井沢 八郎は弘前では中学生の頃から歌唱力に定評があり、
中学卒業後、歌手を目指して上京。
1963年に井沢 八郎は「男船」でレコードデビューを果たす。
第二弾の「あゝ上野駅」井沢八郎の代表曲である同時に、
戦後の世相を反映する代表曲となった。
他に「男傘」「北海の満月」などのヒット曲がある。

井沢 八郎は伸びやかでハイトーンを特徴とする歌声に定評があり、
晩年もショーやテレビ番組などで活躍していた。

2005年秋頃、体調不良を訴え検査の結果食道癌が見かり手術を受ける。
2006年5月には食道癌がリンパ節に転移。
同年秋に再入院したが、2007年1月17日午後11時18分、食道癌のため死去。享年69。

奇しくも彼が亡くなった1月17日は娘・工藤夕貴の誕生日であった。

上野駅には「あゝ上野駅」の歌碑がある。
東北地方からの集団就職者の愛唱歌としても知られるこの「あゝ上野駅」
1964年にリリースされ、爆発的なヒットを飛ばした。
戦後日本の歴史に残る名曲として位置付けられており、
2003年には上野駅の駅前に「ああ上野駅」の歌碑が完成。
多くの人の思いと共に、永くこの歌が刻まれることになった。



商品購入
井沢八郎/長坂純一/定番ベスト シングル:ああ上野駅/石北峠(CD)

価格:¥1,000
発送時期:1週間以内

| コメント(2) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

大橋巨泉さんは胃がんだった!



王貞治監督は胃の全摘出、
大橋巨泉さんは半摘出、
胃が無ければ胃がんにならない。
まだ胃があるから胃カメラ検査をしているとテレビで発言。
そのとおりです。


(本人の公式サイト)メッセージより
(2005年)去る6月末に胃がんの手術を受けました。国立がんセンターの片井均外科医長の執刀で胃の役半分を摘出されましたが、2週間を経た現在は、すでに退院して元気にして居ます。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より

大橋 巨泉(おおはし きょせん、1934年3月22日 - )は、昭和期の放送作家、タレント、元政治家。

多才な人物として知られる。東京都墨田区両国出生。千葉県出身。江戸切子の名人の孫。本名大橋 克巳(おおはし かつみ)。芸名はもともとは自身の俳号である。


■プロフィール

★ジャズ司会者

早稲田大学政治経済学部新聞学科中退。アテネフランセで英語を学ぶ。後に「早大を中退したタレントは出世する」という伝説の奔りとなった。早稲田大学の学生時代から当時ブームだったモダンジャズ・コンサートの司会者として活躍。なお早稲田大学在学中は俳人としての活動もしており「巨泉」という芸名はこの時期に付けた俳号である。2年後輩の寺山修司と出会った時に「こいつにはかなわん」と言って俳句の道から足を洗ったといわれる。

★テレビ界へ

ジャズ評論家・放送作家からテレビ司会者に進出、弁舌家のマルチタレントとして人気を得る。この方面では、やはり放送作家出身の前田武彦と人気を二分し、この2人で日本テレビのバラエティー番組「巨泉・前武のゲバゲバ90分!!」の司会を務めた。

★11PM・クイズダービー等司会で活躍

1960年代〜1980年代にかけ、夜11時台の成人向けバラエティ番組「11PM」(日本テレビ)や、クイズ番組「クイズダービー」(TBS)の司会で名を馳せる。(なお、クイズダービー内で女性出演者に対して下の名前で呼ぶことがあった。例:竹下景子→けいこちゃん、井森美幸→みゆき、など。なお2004年の復刻版でも50歳になった竹下に対して「景子ちゃん」と呼んでいた。)「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズ通り、競馬や野球の評論でも活躍し、ニッポン放送の競馬中継「大橋巨泉の責任プロデュース 日曜競馬ニッポン」のメインパーソナリティーも務めた。その後、1990年に「55歳になったし、司会業は長くやるものではない」とテレビ、ラジオの全てのレギュラー番組を降板。メディア業界から「セミリタイア」した。

★OKギフトショップ

1973年、カナダのバンクーバーに「オーケーギフトショップ」を開店して事業家の道に転進。その後、バンフとナイアガラにも店舗を展開。さらに、オーストラリアのゴールドコーストとケアンズ、ニュージーランドのオークランドとクライストチャーチの7店舗まで拡大。湾岸戦争や同時多発テロ事件などの影響があったものの、ここでしか買えない限定の商品があったり、店員に日本語が通じるなどの面で評判が良く、軌道に乗っている。ちなみに、スーパーマーケットのOKストアとは関係ない。

★競馬評論家

競馬評論家としても積極的に活動していた。調教を見ないで予想することから、書斎派の筆頭格であった。1988年に絶筆した。 また、中央競馬の馬主でもあった(本名の大橋克巳名義)。「タケシツービート」という冗談の様な馬名の馬も所有していた。

★セミリタイア

「セミリタイア」は巨泉が出演中の全番組を降板する際の記者会見で使った表現で、完全に芸能界・放送界と縁を切る「リタイア」ではないことを強調したものである。

なお巨泉は50歳にはセミリタイアをする人生設計を描いていたが、各方面からの慰留もあり仕事を継続した。

★政界進出

菅直人幹事長(当時)が滞在中のロサンゼルスを訪れて出馬を依頼。これを受け、民主党から参議院議員選挙の比例代表候補として立候補し、当選したが、党との意見の違いにより、「日本の民主党がこれほどまでに反民主的な集団とは思わなかった」と、わずか6ヶ月で辞職。ツルネン・マルテイが繰り上げて当選した。辞職会見のときには、旧社会党系の民主党議員や社民党の議員が辞職する大橋を止めようと説得する場面があった(この時は、辻元清美や福島瑞穂などの議員もいた)。比例代表で当選した議員がその党の路線への不満を理由に辞職することについて各方面から批判された。当時、官房長官だった福田康夫は会見で「職場放棄だ」と表現した。

★現在

現在は、11月から翌年4月までオーストラリアとニュージーランドに、6月から9月までカナダに滞在し、経営するギフトショップの管理の傍ら、ゴルフを楽しむなど悠々自適の生活を送っている。日本に滞在するのは5月と9月から10月末までの約3ヶ月間だけで、この期間だけ、バラエティ番組にゲスト出演するなどしている。店舗経営の利益もあり、豪奢な生活を送るための資金に困ることはないと見られる。外国がとても好きなようだが、以前出演したテレビ番組で、寿司を食べてビールを飲んでご満悦のご様子で「日本人でよかった」とコメントする一面も。

藤村俊二、タモリ、ビートたけし、明石家さんま、島田紳助、ダウンタウン等から番組に出演するたびに「日本に帰ってくるな」「俺たちを潰す為にわざわざ番組に出てくる」などの嫌味を言われているが、これは慕われていることの裏返しであろう。「バラエティは生放送じゃなきゃダメ。今の番組はすぐにスタッフの意向でハサミを入れる(カットする)から、出演者の面白さが全部切り取られてる」「映画は監督のもの、テレビはホストのもの」が口癖(巨泉が司会を務めていた番組は殆ど収録番組であったが、全て放送時間と同じ時間で収録を行っており、極力カットもしなかった。現在このスタイルを取り入れている日本のテレビ番組は徹子の部屋、ライオンのごきげんようなど、ごく一部しかない)。尚、本人も日本に帰ってきた際、オファーがあれば収録番組にも出演するが、実際自身が観る番組は「笑っていいとも!」や深夜のニュースショーなど、生放送の番組だけだと言う。

近年はメジャーリーグ評論でも知られ、日本のMLB通タレント第一人者でもあり、メジャー30球団の選手名鑑を発売するほど精通している。「野球は巨人、司会は巨泉」がかつてのコピーだったが、現在は巨人ファンを辞め、「今の巨人じゃ日本球界は駄目になる」と語っている。

2005年5月9日、笑っていいともに出演。同年5月胃がんを患っていたことが判り、6月に摘出手術を行った。2006年にインタビューでアメリカでも日本でも「インテリ層や高収入層はスポーツ中継やニュース以外にテレビを見ない」と発言し物議を醸した。


★備考

愛川欽也、財津一郎、玉置宏、藤村俊二ら、同じ1934年生まれの芸能人たちと「昭和九年会」を結成している。


■家族

ジャズシンガーの大橋美加は、娘。 タレントの大谷瑠奈は、孫である。なお、彼女を含めて5人の孫がいる。姪には大橋ひろみがおり、フジテレビ系列『クイズ!知ッテレQ』のレポーター、日本テレビ系列『クイズ笑って許して!』の2枠解答者として出演した他、1984年秋には伯父の巨泉と「CFカード」のCMにも出演した。

■著書

巨泉 人生の選択」ISBN 4062737124
巨泉 2 The New Fifties」(自伝本)ISBN 4062683598

■出演番組

1960年代後半〜1970年代初めにかけては、多くのレギュラーを抱えていたが、OKギフトショップを開業した頃から、主要なものを除き司会番組をセーブするようになった。

お笑い頭の体操(TBS) 1968年4月 - 1975年12月
クイズダービー(TBS) 1976年1月 - 1990年3月(1992年12月の最終回で再び司会を務めていた。その後、特番で放送された復刻版でも司会を担当)
世界まるごとHOWマッチ!!(毎日放送) 1983年 - 1990年
ギミア・ぶれいく(TBS) 1989年10月 - 1992年3月 同番組のアニメ「笑ゥせぇるすまん」のモデルは大橋である。
11PM(日本テレビ) 1966年4月〜1985年9月<金曜日担当>、1968年2月〜1985年3月<月曜日担当>
TBS歌のグランプリ 1967年4月〜1969年
巨泉のこんなモノいらない!?(日本テレビ) 1987年10月〜1989年9月
巨泉まとめて百万円(讀賣テレビ放送) 1968年〜1972年
巨泉・前武のゲバゲバ90分!!(日本テレビ) 1969年10月〜1971年3月
ビートポップス(フジテレビ) 1966年〜1970年
巨泉の使えない英語(朝日放送) 1992年
おはよう(水曜劇場)(TBS) 1972年(巨泉の数少ない「俳優」としての出演作)
東京音楽祭・世界大会(TBS) 1972年・1973年総合司会(1972年の第1回大会で「第3回」と言ってしまい、あわてて「第2回」と訂正するも、どちらも間違っていた)
24時間テレビ 「愛は地球を救う」(日本テレビ) 1978年の総合司会。この時、番組のシンボルでもある黄色いTシャツを着ないでスーツにネクタイ姿で出演していた。
クイズまるごと大集合(TBS) 総合司会
現在は「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)や「吉田照美のやる気MANMAN!」(文化放送)「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界」(TBSラジオ)にゲスト出演する程度である。

■CM

パイロットコーポレーション(パイロット・エリート万年筆。このCMで発した「はっぱふみふみ」が流行語に)
ロート製薬(新パンシロン)
ハウス食品(本中華)
セントラルファイナンス(CFカード)

■アニメ

くるみ割り人形(サンリオ製作)(ロシア風名士)

■音楽作品

『おれは天下の百面相』(作詞:井上ひさし、作曲:筒美京平、1969年発売、『巨泉のスター百面相』(フジテレビ)主題歌)
『こりゃまたみなさん百面相』(作詞:井上ひさし、作曲:筒美京平、おれは天下の百面相のB面曲)
『さすがわかってらっしゃる』(作詞:大橋巨泉、作曲:森田公一、1973年5月5日発売)

■関連項目

タモリ
ビートたけし
石坂浩二
関口宏
前田武彦
青島幸男
篠沢秀夫
北野大
はらたいら
竹下景子
山崎浩子
井森美幸
藤本義一
菅直人
小倉智昭
三ツ矢雄二
冨永みーな
田中真弓
鈴木真仁

大橋巨泉の公式サイト


| コメント(2) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

丹波哲郎さん、本当の霊界へ!



ご冥福をお祈りします。


丹波 哲郎(たんば てつろう、1922年7月17日 - 2006年9月24日)は、東京都新宿区出身の日本の男性俳優。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


★来歴・人物:丹波 哲郎

本名は、丹波正三郎。東京・大久保の名家の三男。祖父敬三は大正時代を代表する薬学者として知られ、系図を遡ると平安時代に医学書『医心方』を著した丹波康頼に辿り着くという(丹波の国の農民だから丹波と名乗ったとの説もある)。

成城学校(新宿区原町)を卒業後、旧制第二高等学校(東北大学)や陸軍士官学校への入学試験に失敗、中央大学法学部英法科卒業。在学中に学徒出陣・GHQ通訳のアルバイトを経験。卒業後は団体職員となるも俳優を志し、創芸小劇場、文化座を経て、1952年「殺人容疑者」(新東宝)にて主演級の役でデビューしたが、その後、脇役ばかりの日々を過ごす。

1959年よりフリー。1961年のニュー東映で「霧と影」や「白昼の無頼漢」に主演し重厚な演技が徐々に注目を集める。1963年に始まるフジテレビのドラマ「三匹の侍」でスターダムにのし上がる。既に41歳であった。1960年代は東映のギャング映画や任侠映画を中心に準主演級の存在感の有る役どころ(ギャングのボス・やくざの兄貴分など)で多数出演するなど演技派性格俳優として活躍。1967年には「007は二度死ぬ」に出演し、三船敏郎に次ぐ国際俳優と呼ばれるようになる。代表作は1974年の「砂の器」と1975年より始まるTVドラマシリーズ「Gメン75」。俳優活動は50年以上、映画出演作品は300本以上に及ぶ。そのうち外国映画は10本。

さらに、俳優養成所「丹波道場」を設立、後進の育成も手がける。

1980年、「二百三高地」でブルーリボン賞助演男優賞、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。

また、心霊学と霊界に造詣を持ち、心霊学研究書は1万冊以上。心霊関係著書は70冊。総発行部数は250万冊を越え、年間20回以上の講演を行う。自ら「死後の世界」を描いた映画を作成・出演し、300万人以上の動員を得る。1994年11月には舞台で「大霊界」を表現し、映像では得ることの出来ない素晴らしい空間を表現し話題を呼んだ。

息子には、俳優の丹波義隆がいる。

チェロキー族出身の米国の俳優ウェス・ストゥーディと容貌が似ていると言われる[1]。

2005年2月から約2ヶ月間、インフルエンザと虫垂炎のために入院しそれが原因で激痩せし、健康が懸念されていた。

2006年9月24日午後11時27分、肺炎のため死去。享年84。


★エピソード:丹波 哲郎

日本ではあまり知られていないが海外、とくにヨーロッパでは俳優、プロデューサーとして「テツロー・タンバ」の評価は高い。主役もこなせる俳優としては屈指の出演本数の多さで、彼の本によると『人間革命』で宗教家を演じた時期に東映の降旗康男監督のデビュー作となったポルノ作品にも出演していたとされる。
出演依頼は二度断り三度目に応諾する、5ページ以上台詞のある仕事は受けない、というスタイルを守っているとされる。マネージャーの条件は「仕事を取って来ないこと」で、仕事を取りすぎるという理由で解雇されたマネージャーが複数いたという。
近年出演する映画やテレビドラマでは出演者紹介のクレジットはいつも最後に登場するか、「特別出演」となっていることが多い。現在のキャリアや年齢、役柄からそうなっているが、その様な待遇でないと出演しないとの説もある。
現場では台詞を覚えないことで有名である。自分の台詞以外の部分は台本を読まず、時には台本を隠し読みしながら演技をすることもあるようだ。
いかにも芸能人の御大らしく、撮影本番前の「ちょっと待った」待ちは当たり前の事らしい。
以前付き人が運転する丹波乗車の車がスピード違反で捕まった際、付き人が警察に説得しても駄目だという時に、丹波が下車し「Gメンの丹波だが」と真顔で警察官の前に立ちはだかったが効果は無かったそうである。
右目、右手が無い剣士、丹下左膳を演じる際、撮影のときに殺陣がやりにくいから左手、左目がないことにして刀を右で持つ、という提案をし、世間を驚かせた。歴代の丹下左膳の中でも右手なのは彼が演じる丹下左膳のみである。
心霊学の他、催眠術への造詣も深く、自ら催眠術を操れる(とされる)。新東宝時代、社長の大蔵貢と会食した際、彼の愛娘に対し催眠術を掛けてやると持ちかけ、慌てて大蔵に止められた事がある。これは、当時大蔵が自社の女優を手当たり次第物色していたとして物議を醸していた最中の事であり、この一件はこのような大蔵の姿勢に対し、丹波が催眠術を掛けて逆に娘を物色するぞと皮肉ったものとされる。


★出演作品:丹波 哲郎

★映画:丹波 哲郎
殺人容疑者
事件
宇宙からのメッセージ
不毛地帯(川又空将補)
明治天皇と日露大戦争(1957年 島村少将(島村速雄))
切腹(1962年 沢潟彦九郎)
十三人の刺客(1963年 土井大炊頭利位)
暗殺(1964年 清河八郎)
007は二度死ぬ(1967年)
戦争と人間(1970年)
激動の昭和史 沖縄決戦(1971年東宝 第32軍参謀長・長勇中将役)
ザ・ゴキブリ(1973年、東宝・石原プロモーション)
日本沈没(1973年)
山口組三代目(1973年、東映  山口組二代目組長・山口登役)
人間革命(1973年東宝・シナノ企画。戸田城聖役)
砂の器(1974年)
ノストラダムスの大予言(1974年東宝)
新幹線大爆破(1975年)
続・人間革命(1976年東宝・シナノ企画。同上)
大空のサムライ(1976年東宝)
八甲田山(1977年東宝・シナノ企画 児島大佐)
柳生一族の陰謀(1978年 小笠原玄信斎)
皇帝のいない八月(1978年 三神陸将)
赤穂城断絶(1978年 柳沢吉保)
真田幸村の謀略(1979年 加藤清正)
二百三高地(1980年 児玉源太郎(→兒玉源太郎))
連合艦隊(1981年 小沢治三郎)
魔界転生(1981年 村正)
大日本帝国(1982年 東条英機)
疑惑(1982年 岡村謙孝)
日本海大会戦 海ゆかば(1983年 山本権兵衛)
修羅の群れ(1984年)
空海(1984年 桓武天皇)
零戦燃ゆ(1984年 山本五十六)
首都消失(1987年東宝)
はいからさんが通る(1987年東映)
226(1989年 真崎甚三郎)
江戸城大乱(1991年 徳川光圀)
丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる
丹波哲郎の大霊界2 死んだらおどろいた!! 
クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年東宝 温泉の精役 声優)
伊能忠敬-子午線の夢-(2001年東映 島津重豪)
猫の恩返し(2002年 猫王役 声優)
日本沈没(2006年 東宝)阿部玲子の祖父役(写真のみ) 特別出演

★テレビ:丹波 哲郎

ドラマ

丹下左膳
三匹の侍
スパイキャッチャーJ3
キイハンター
アイフル大作戦
バーディー大作戦
Gメン'75
Gメン'82
HOTEL(制作TBS・近藤照男プロダクション 大原社長役)
痛快!三匹のご隠居
長七郎江戸日記(制作NTV・ユニオン映画 柳生宗冬役)
黄金の日日(1978年NHK大河ドラマ 今井宗久役)
獅子の時代(1980年NHK大河ドラマ 松本栄吉役)
峠の群像(1982年NHK大河ドラマ 鶴見内蔵助役)
宮本武蔵(1984年NHK新大型時代劇 平田無二斎役)
真田太平記(1985-86年NHK新大型時代劇 真田昌幸役)
忠臣蔵(1985年日本テレビ 色部又四郎役)
『火曜サスペンス劇場 弁護士・高林鮎子』シリーズ(草鹿達之介役)NTV(1986年〜2005年)
白虎隊(1986年日本テレビ 神保内蔵助役)
田原坂(1987年日本テレビ 大山綱良役)
いのち(1986年NHK大河ドラマ 高原正道役)
春日局(1989年NHK大河ドラマ 徳川家康役)
十三人の刺客(1990年フジテレビ 土井大炊頭利位役)
源義経(1991年日本テレビ 藤原秀衡役)
平清盛(1992年TBS 平忠盛役)
利家とまつ(2002年NHK大河ドラマ 井口太郎左衛門役)
義経(2005年NHK大河ドラマ 源頼政役)
関ヶ原(TBS 福島正則役)
時空警察捜査一課(2001年〜 日本テレビ 北条特命主席管理官役)
水戸黄門(TBS 3代目山野辺兵庫役)

バラエティー:丹波 哲郎

丹波・山瀬のパニックTV(山瀬まみと司会・1990年 - 1991年、よみうりテレビ)


★CM:丹波 哲郎

麒麟麦酒「ビアシャトル」(故・ジャイアント馬場と共演)
モービル石油(山瀬まみと共演)
佐藤製薬「ラマストン」
日健総本社「クロスタニン」
ジャパンフリトレー
味の素「冷凍うどん」


★著書:丹波 哲郎

大霊界
大俳優 丹波哲郎(ダーティ工藤によるインタヴュー集 ワイズ出版 2004年)


★パロディ:丹波 哲郎

テレビアニメかいけつゾロリにて、地獄の唯一の達成者として、パンタてつろうとして登場している。


| コメント(0) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

神経性無食欲症(拒食症)



神経性無食欲症(しんけいせいむしょくよくしょう, anorexia nervosa:アノレキシア・ネルボーザ, AN)は精神疾患のうち、摂食障害の一種である。一般には拒食症(きょしょくしょう)とも言われる。若年層に好発し、ボディ・イメージの障害(自分は太っている、と考えること)、食物摂取の不良または拒否、体重減少を特徴とする。神経性食欲不振症、神経性食思不振症とも言う。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


総論:神経性無食欲症拒食症

神経性無食欲症は、心理的要因・社会的要因・生物学的要因によって生じる、摂食行動を主な表現形とする精神疾患である。通常、慢性経過をとることが多い。近年、日本において増加傾向にあり、また経過途中で抑うつを伴ったり身体的疾患を合併することもあり、社会に与える影響も大きい。

典型的なANの患者では、体重を落とすために始めたダイエットで達成感が得られ、体重を落とすことを止められなくなってしまう。低体重であっても自分の体重を多すぎると感じ、さらに体重を減らすことを望む。鏡を見ても「まだまだ痩せられる」と感じるのみであり、体重が低すぎるとは考えない。

宗教上の理由から断食をする場合、政治的目的から断食によるストライキを行う場合、あるいはカロリーを制限することで長寿が達成できるという健康上の信念を持っている場合に、食事を摂らないか極端に食事の摂取量を減らす例があるが、これらはANではない。

時にANは、神経性大食症(過食症)や、その他非定型性の摂食障害へと、病像が変化する場合がある。


疫学:神経性無食欲症拒食症

社会的要素を含む疾患であるため、その病態は国によっても異なる。ダイエットが若年層の一大関心事である日本におけるANは、若年層、特に青年期の女性に非常に多いことが特徴である。若年男性でのANの発症も見られることがある(例:鈴木その子の息子)が、男女比はおよそ1対20である。発症年齢が年々低年齢化しており、小学生での発症も増加している。治療は一般に困難であり、長い時間がかかる。合併症や自殺のために経過の途中で死亡する例もある(5%〜15%程度)。

一方で、近代的なダイエットとは無縁のアフリカの地方部においてAN様の病像を呈する症例の報告があり、宗教的信念との関連が考えられている。


症状:神経性無食欲症拒食症

ANは、精神神経疾患の中では、致死率が最も高い疾患のなかのひとつであり、最終的な致死率は5%-20%程度である。主な死因は、極度の低栄養による感染症や不整脈の併発である。患者は自己の体重が減少することに満足できるため、自殺が死因となることは神経性大食症(過食症)と比較して少ないが、 抑うつ症状を伴うこともあり、自殺企図をきたす症例もある。

極度の体重減少
ボディ・イメージの障害
女性の場合、無月経
活動性の上昇、易興奮性、睡眠障害
抑うつ症状
食物への興味の上昇…しばしば料理関係の情報を収集する
強迫的な思考
自傷行為
手掌・足底の黄染(高カロテン血症)
低血圧
便秘、腹痛
電解質異常、特に低カリウム血症
骨粗鬆症
続発性甲状腺機能低下症
電解質異常は、特に利尿剤の乱用が見られる症例では起こりやすく、時に低カリウム血症から致死性の不整脈をきたし、急激に死に至ることがある。

また、これらの個人に属する症状に加えて、極度の体重減少や易刺激性が、周囲との関係不良をもたらすことも大きな問題となる。


診断:神経性無食欲症拒食症
DSM-IVの診断基準では、「標準体重の85%の値を維持することを拒否する」「体重が減少しているときでも、現在の体重が増加することに対して恐怖がある」「標準体重に満たない場合も、自分自身の体重を多すぎると感じる」「(初潮後の女性の場合)3周期以上に渡る無月経」の4項目を診断基準としている。

さらに、

活動性の亢進があること。体重を落とすため、必要以上の運動・活動を行うこと。
現在の病状、深刻性について、認識に乏しいこと。
を組み合わせて診断を行う。診断基準に完全には合致しない場合に、非定型摂食障害(特定不能の摂食障害)の診断になることがある。例えば月経が不順ながら存在し、その他はANの基準を満たす場合、非定型摂食障害と診断される。

摂食障害の患者は時に診療を拒否し、問診の際に症状を隠す傾向にあるため注意が必要。

ANは、以下の2種類のサブタイプに分類される。

制限型神経性無食欲症(AN-R)
制限型のAN(restricting type)では、食物を口にすることを重度に制限するが、AN-BPに見られるような行動は行ったことがない。
無茶食い-排泄型神経性無食欲症(AN-BP)
無茶食い-排泄型のAN(binge-eating/purging type)では、食物を過量に摂取した後、自分で嘔吐を誘発して、あるいは利尿剤、浣腸、下剤等を用いて、食物の排泄を試みる、というエピソードを行う。
2002年の「DSM-IV-TR」の診断基準も同様である。

その他の診断基準として、厚生労働省の診断基準やICD-10の診断基準も存在する。


原因:神経性無食欲症拒食症

ANの発生原因については議論があるが、心理的要因・社会的要因・生物学的要因の3つの要素があると考える人が多い。

心理的要因が発病に影響しているのは明らかであり、ANの発病前には、発病に関連する何らかのエピソードが見出されるのが通常である。幼少期に性的虐待を含む虐待を受けること、あるいは高学歴であることがANの発症の可能性を増加するという報告もある。その他にも精神力動学的に様々な考察がなされている。
性的な成熟に対する恐怖
母親からの分離の問題・母親の拒絶:食べ物が母乳などを含む「母親のよい部分」を象徴するとみなすことができ、摂食拒否によって母親を拒絶しているという説。
対人関係の障害:原因なのか結果なのかは不明であるが、対人関係に障害を有する症例が多い。
失感情症(アレキシサイミア):自らの感情に気づくことができない・できにくいことを「失感情症(アレキシサイミア)」という。ANも失感情症の要素があることが指摘されており、自らのストレスやつらい気持ちに気づかず(否認して)、その代わり身体症状で表現しているという可能性がある。
嗜癖としての要素:ANの初期に、摂食量を制限して体重が減るという結果を得て満足し、更に摂食量制限にふけり、独特の気分高揚を示すことがある。この心性は薬物依存やギャンブル依存などの嗜癖行動との共通点があると言われている。
社会的要因もANの発症に関与している。メディアにおいてやせた女性、元気で快活な女性が賞賛され、内面よりも外見を重視するような風潮は、ANの発症の大きな要因であろう。やせた女性がよしとされない社会ではANの有病率は少ない。
生物学的要因についても様々な研究が報告されているが、あきらかに器質的な脳の病変の存在は明らかにされていない。二卵性双生児よりも一卵性双生児の方が一致率が高いこと、AN患者の家族にはうつ病、アルコール依存、強迫性障害や摂食障害が多いことから遺伝的要因の関与も考えられている。ANの発病に関連する遺伝子がいくつか見いだされてはいるが、結論は出ていない。視床下部におけるドパミン、ノルアドレナリン活性の異常を指摘する研究もある。
2006年現在、厚生労働省の特定疾患に該当し、重点的に研究が進められている。


治療:神経性無食欲症拒食症

他の精神疾患がそうであるように、ANも社会的・精神的・肉体的な要素を併せ持つ複雑な疾患である。早期の治療は治療の成功率を高める。

治療法は、入院・外来での疾患教育、認知行動療法や集団療法などの心理療法、薬物療法、家族のカウンセリングなどが中心となる。患者が病気であることを否認する場合や、ANの存在を容認したとしても治療には拒否の姿勢を示す場合はよくみられる。さらには、治療を認める姿勢を見せて、実際には出された食事を隠れて捨てる、などの行為も少なからず見られる。

治療にあたっては、体重増加のみを治療目的とすべきではない。「とにかく食べろ」といった強硬な姿勢を家族や治療者が見せることは、通常逆効果となる。長い間ANと戦っている患者にとって、食物を食べること自体が大変な苦痛・恐怖につながるためである。また体重増加以外にも人間としての成熟、対人関係の充実、実生活での適応などを援助することが重要だからである。以上のように、適切な医師-患者関係、家族-患者関係を築くことが最も大切である。

インターネット等で摂食障害患者、元患者との交流を持つことがよい影響をもたらす場合もある。

治療により軽快した場合、再発や、神経性大食症の発症に注意する必要がある。

2006年現在、有効な薬が存在しないため、厚生労働省の特定疾患に該当し、重点的に研究が進められている。


社会とAN:神経性無食欲症拒食症
オーストリアのエリーザベト皇后も嫁姑問題を契機にANを発症した、といわれている。
日本では、ANは一般的には「拒食症」の名前で知られており、その患者の実態は、たびたびドキュメンタリーとしてマスコミに取り上げられることがある。カーペンターズのカレン・カーペンターが拒食症から心臓発作を起こして死亡した際に、本症は日本やアメリカで大きな注目を浴び、注目される疾患となった。
BMI値が拒食症者と同等であろう女性芸能人達を「スタイルが良い」、「目指すべき体形」ともてはやしている現代のメディアにも問題がある、という見方もある。
芸能界やモデル業界などの美を競う業界や痩せていることが重要だと考えられているスポーツに多数見受けられる。


| コメント(0) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

パーキンソン病と著名人



パーキンソン病(−びょう、英Parkinson's disease)は、脳内のドーパミン不足とアセチルコリンの相対的増加とを病態とし、錐体外路系徴候を示す病気の一つ。本疾患と二次性にパーキンソン病と似た症状を来たすものを総称してパーキンソン症候群と言い、本症はパーキンソン症候群を示す病気の一つ。神経変性疾患の一つ。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


パーキンソン病の疫学

30代〜80代まで幅広く発症。
中年以降の発症が多い。 20歳代の発症は、まれである。

非対称性に発症する。 5段階の病期分類がある(Hoehn-Yahr分類)。


パーキンソン病の症状

 静止時振戦(手のふるえ)(resting tremor) 安静よりも、むしろ精神的な緊張で増強する。動かそうとすると、少なくとも一瞬は止まる。書字困難もみられる。
 筋強剛(筋固縮)(rigidity)
 無動(仮面様顔貌、すくみ足)(akinesia)
 姿勢保持反射障害(postural instability)(前傾姿勢、小刻み歩行、加速歩行)
の4つを主徴とする。

初めは、たいてい左右差がみられる。

また自律神経症状(便秘、起立性低血圧)やうつ症状、痴呆を合併する場合が多い。 仮面様顔貌、マイヤーソン徴候なども診断の参考になり、L-dopa剤が奏効することが特徴である。


パーキンソン病の病理

肉眼的には黒質・青斑核の色素脱失がみられ、 組織学的には、黒質や青斑、迷走神経背側核、視床下部、交感神経節などの神経細胞脱落が生じていて、 典型的には残存神経細胞やその突起の一部にLewy小体という特徴的な封入体が認められる。 リン酸化アルファ-シヌクレインの異常な蓄積が認められる。
脳内のドーパミン不足と相対的アセチルコリンの増加が原因と考えられている。が、そのドーパミン分泌量の低下及びアセチルコリン増加について、原因は解明に至っていない。このため、パーキンソン病は本態性パーキンソニズムとして、症状の原因が明らかでないパーキンソニズムに分類される。
尚、無動のため言動が鈍くなるため、一見して痴呆またはその他の精神疾患のようにみえることもあるが、実際に痴呆やうつ病を合併する疾患もあるため鑑別を要する。


パーキンソン病の歴史

1817年にイギリスのジェームズ・パーキンソンにより初めて報告された。


パーキンソン病に罹患した著名人

アドルフ・ヒトラー
フランシスコ・フランコ
アーサー・ケストラー
江戸川乱歩
三浦綾子
岡本太郎
讃・ソ
山田風太郎
キャサリン・ヘプバーン
ビリー・グラハム
ヨハネ・パウロ2世
モハメド・アリ
マイケル・J・フォックス
E・H・エリック
小森和子
石母田正
萱野茂


日本のパーキンソン病

2006年1月1日現在、日本の特定疾患に指定されている。


| コメント(0) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

坂上二郎さん、2004年、脳梗塞で長期入院したが芸能活動復帰!その2



コント55号 萩本欽一 坂上二郎
懐かしいと思うは?年かな?
坂上二郎さん、2004年、脳梗塞で長期入院したが芸能活動復帰!


坂上二郎
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


★ギャグ

「飛びます、飛びます」 - コント55号のコント「結婚アラカルト」で、飛行機の手振り付きで用いられたフレーズ。数あるコントの一つに過ぎないものとして長い間埋もれていたが、1980年代に入り、坂上の物まねを得意とする片岡鶴太郎が好んで多用。以後、代表的ギャグとして定着した。また、他のギャグもイジリー岡田などにパロディーをされている。
コント55号の笑いはハプニング的な物が多かった。一応岩城未知男が書いた台本があるのだが、萩本が突如これを無視して舞台上で坂上に無理難題をふっかける。坂上は一瞬困惑するが、結局これを笑いに変え見事に萩本の仕掛けた罠をクリアする。この過程で上記のように坂上が決めゼリフを頻発し、笑いを畳み掛けた。結局コント55号の笑いは坂上抜きには成立せず、ビートたけしをして「最高の受け役」と言わしめている。55号のギャグは坂上二郎そのものであるのかも知れない。
「イヒヒヒヒ・・・」という笑い方が特徴で、「金曜JUNK 極楽とんぼの吠え魂」(TBSラジオ系)では極楽とんぼの山本圭一が真似をしていた。


★これまでの出演番組

コント55号時代
お昼のゴールデンショー(フジテレビ)
コント55号の世界は笑う!(フジテレビ)
チータ55号(TBS)
みんなで出よう!55号決定版(TBS)
コント55号の裏番組をぶっとばせ!(日本テレビ)
ウォー!コント55号(NETテレビ 現・テレビ朝日)
コント55号笑ってたまるか!?(NETテレビ)
コント55号のなんでそうなるの!?(日本テレビ)
ぴったしカンカン(TBS)

以降、単独出演
カックラキン大放送(日本テレビ)
シャープスターアクション(日本テレビ)
紅白ものまね歌合戦→とびだせものまね大作戦(フジテレビ)
二郎さんのOh!マイおやじ(朝日放送)
テレビドラマ
荒野の素浪人(テレビ朝日)
荒野の用心棒(テレビ朝日)
たぬき先生奮戦記(フジテレビ)
夜明けの刑事(TBS、大映テレビ制作)
明日の刑事(TBS、大映テレビ制作)
スクール☆ウォーズ(TBS、大映テレビ制作)
スタア誕生(フジテレビ、大映テレビ製作)
危険なアネキ(フジテレビ)
高校聖夫婦(TBS、大映テレビ制作)
ザ・スクールコップ(フジテレビ、大映テレビ製作)

ラジオ
坂上二郎の歌謡曲・飛びます!飛びます!(文化放送)

舞台
マキシムから来た女
花のお江戸のかぐや姫〜我楽苦多一座奮戦記〜
江戸の花嫁(コント55号として)
谺来る(コント55号として)
オペレッタ 「こうもり」(二期会の公演に、看守のフロッシュ役で出演し、本来は台詞だけの役だが、この時は特別に1曲、「ウィーン我が夢の街」を歌っている。)

レコード・CD
学校の先生(1974.11.1)
デーゲーム(坂上二郎とユニコーン、1989.9.1)
なぁ…友よ
森さん
必殺!人生送りバント/飛びます音頭(2005年4月21日発売)

アニメ
くるみ割り人形(サンリオ製作)(中国風名士)

映画
コント55号 宇宙大冒険(1969年、東宝)


関連項目
昭和九年会(坂上二郎をはじめ昭和9年(1934年)生まれの芸能人の集まりで作られた団体)

関連人物
萩本欽一
小堺一機
関根勤
ルー大柴
片岡鶴太郎
剛州

その他の関連項
鹿児島ホワイトウェーブ総監督


| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

坂上二郎さん、2004年、脳梗塞で長期入院したが芸能活動復帰!その1



コント55号 萩本欽一 坂上二郎
懐かしいと思うは?年かな?
坂上二郎さん、2004年、脳梗塞で長期入院したが芸能活動復帰!


坂上二郎

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

坂上 二郎(さかがみ じろう、男性、1934年4月16日 - )、は、日本のコメディアン、俳優、歌手。鹿児島県鹿児島市出身。浅井企画所属。通称「二郎さん」。


■プロフィール

★コメディアンデビュー

中学校卒業後、鹿児島市内の百貨店に勤務、1953年、NHKのど自慢コンクールで鹿児島県代表に選ばれ優勝したのを機に、歌手を目指し上京。歌手の付き人や専属司会者を経て、獅子てんや・瀬戸わんや門下となり、漫才コンビ「安藤ロック・ロール」を結成。解散後、「安藤ロール」の名のままストリップ劇場・「浅草フランス座」のコメディアンとなり、阿部昇治に師事。幕間コントで萩本欽一と共演した。


コント55号

キャバレーの営業等で食いつないでいた1966年、萩本欽一と再会し、お笑いコンビ「コント55号」を結成。始めは歌手を目指したがさっぱり売れず、諦めかけて大型免許を取って転職しようとした矢先、たまたま萩本欽一に電話をかけたのが55号に繋がった。もともと即席コンビだったのが、浅草松竹演芸場・日本劇場等で人気を博し、演芸ブームに乗ってテレビに引っ張りだことなり、再度芸能界で活躍するようになった。
コント55号ではツッコミ担当で、萩本の「タレ目」に対して「チッコイ目」で売った。「飛びます、飛びます」や「コタローね」といったギャグで人気を集める。
また、「コント55号の裏番組をぶっとばせ!」では下ネタを嫌う萩本に対し、率先して汚れ役を引き受け、アイドル歌手やグラビアタレント相手に野球拳を行った。

★俳優

コント55号として活動中の1972〜1973年頃より、俳優としても活動することになり、1976年のコンビとしての活動中断以降は本格的にテレビドラマ、映画、舞台などで活躍。2004年、脳梗塞で長期入院したが芸能活動復帰。

★歌手

コメディアン、俳優と平行して念願の歌手としても活動。「風まかせ 新・諸国漫遊記」テーマソングとなる「風まかせ」や、ユニコーンとのコラボレーションである「デーゲーム」などを歌う。独特の節回しで知られる。

★現在

2005年4月21日に、歌手としては5年ぶりの新曲CD「必殺!人生送りバント/飛びます音頭」を発売した。「必殺! - 」は、坂上の波瀾万丈の半生を題材に、さだまさしが作詞・作曲を手掛けた。2005年6月4日には、栃木県那須塩原市にお笑い芸人の育成学校『那須お笑い学校』を開校、名誉校長に就任した。2006年5月6日、鹿児島ホワイトウェーブの総監督に就任。背番号は茨城ゴールデンゴールズの萩本欽一と同じ55。


| コメント(1) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と病気・胃がん・王貞治監督 その5



腹腔鏡下手術で胃がん全摘出、一日も早い現場復帰を願っています。

王貞治監督、早稲田実業のハンカチ王子・斉藤祐樹選手と同じ投手として活躍!!

5回に分けて、王貞治監督のご紹介をさせていただきました。


★WBC 国・地域別対抗野球大会

2006年に行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第1回大会では、監督として日本チームを世界一の座に導く。

年度 大会名 チーム名 勝敗
2006年 第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) 日本代表 優勝

1次リーグ(アジア予選)
3月3日 ○ 18-2 中華人民共和国
3月4日 ○ 14-3 チャイニーズ・タイペイ(中華民国)
3月5日 ● 2-3 大韓民国
2次リーグ
3月12日 ● 3-4 アメリカ合衆国
3月14日 ○ 6-1 メキシコ合衆国
3月15日 ● 1-2 大韓民国
準決勝
3月18日 ○ 6-0 大韓民国
決勝
3月20日 ○ 10-6 キューバ共和国

背番号
1(1959年 - 1988年) ※巨人軍の永久欠番になっている。
89(1995年 - ) - 「野球」「破竹の勢い」にかけた。


★CM

ナボナ(亀屋万年堂・出演終了)
当時の社長の娘と結婚したチームメイトの国松彰との縁で出演。「ナボナはお菓子のホームラン王です」のフレーズが有名。但し車内広告ではたまに見られる。
リポビタンD(大正製薬・出演終了)
※2005年に1962年初売された復刻版限定ボトルのCMに登場。このCMでは初売された当時の映像と「ファイトで行こう!! リポビタンD」のフレーズが再現されている。1964年5月3日の阪神戦・4打席4打数連続ホームランを達成した時の日テレのテレビ中継の協賛社が大正製薬1社のみで、中継で再三「リポビタンD」の看板が映し出された。
※ちなみに王がこのCMを降板したのは厚生省(現:厚生労働省)が薬物乱用防止を理由に医薬品のCMにスポーツ選手・アクション系の俳優を起用することを厳禁したためだが、大正製薬は命令を無視して起用し続けたためついに警告を受け、その結果降板となったのである。
キドカラー(日立製作所・出演終了)
日産自動車(出演終了)
※1983年に日産自動車が創業50周年を迎えた事を記念して、数々の特別仕様車などが発売され、王がCMキャラクターとして出演していた。
障害者キャンペーン・目隠し編(公共広告機構・出演終了)
ヴィクトリアスポーツ(ヴィクトリア・出演終了)
ボンカレーゴールド(大塚食品・出演終了)
J.O.(アサヒ飲料・出演終了)
西川産業(東京西川・現在出演中)
WBC日本代表応援CM(アサヒビール)(出演終了)
また、直接の出演ではないが、日清食品のカップヌードルのCMに、自身の756号本塁打の映像が使われたことがあり、CM中では乱入した永瀬正敏と「共演」している。


★歌

本人が歌っているもの

白いボール(1965年5月発売、本間千代子とデュエット)
オリジナル盤のB面は第三日野小学校児童による『ぼくらのホームラン王』。1977年に「ホームラン世界新記録達成記念盤」として再発されている。このときのB面は藤川純一による読売巨人軍球団歌『闘魂こめて』。また、オムニバスCD『珍品堂 いっ!あの人がこんな歌を』にも収録。
六つの星(1976年5月1日発売、メインボーカルは細川たかし)
田淵幸一、山本浩二、星野仙一、平松政次、松岡弘と共にバックコーラスを担当

歌詞に関連しているもの

サウスポー(1978年3月25日発売、ピンク・レディー)
歌詞の冒頭に出てくる対戦相手は王をイメージしており、全編としてその対戦を(投手側から)歌った内容になっている。
ピンポンパン体操
「でんぐり返って王選手」というフレーズがある。
なお、「サウスポー」「ピンポン体操」ともに作詞は阿久悠である。阿久によると、「サウスポー」については後に王本人から「僕の歌ありがとう」と言われたとのこと。阿久のインタビュー記事


★国民栄誉賞

王貞治 | 古賀政男 | 長谷川一夫 | 植村直己
山下泰裕 | 衣笠祥雄 | 美空ひばり | 千代の富士貢
藤山一郎 | 長谷川町子 | 服部良一 | 渥美清
吉田正 | 黒澤明 | 高橋尚子


| コメント(0) | TB(2) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と病気・胃がん・王貞治監督 その4



腹腔鏡下手術で胃がん全摘出、一日も早い現場復帰を願っています。

王貞治監督、早稲田実業のハンカチ王子・斉藤祐樹選手と同じ投手として活躍!!

数回に分けて、王貞治監督のご紹介をさせていただきます。


★通算打撃成績
(表中の太字は年度リーグ最多記録)

年度 試合数 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁刺 四球 死球 三振 打率
1959年 94 193 18 31 7 1 7 61 25 3 1 24 3 72 .161
1960年 130 426 49 115 19 3 17 191 71 5 4 67 5 101 .270
1961年 127 396 50 100 25 6 13 176 53 10 5 64 3 72 .253
1962年 134 497 79 135 28 2 38 281 85 6 4 72 12 99 .272
1963年 140 478 111 146 30 5 40 306 106 9 5 123 6 64 .305
1964年 140 472 110 151 24 0 55 340 119 6 4 119 3 81 .320
1965年 135 428 104 138 19 1 42 285 104 2 4 138 6 58 .322
1966年 129 396 111 123 14 1 48 283 116 9 4 142 7 51 .311
1967年 133 426 94 139 22 3 47 308 108 3 5 130 7 65 .326
1968年 131 442 107 144 28 0 49 319 119 5 1 121 10 72 .326
1969年 130 452 112 156 24 0 44 312 103 5 2 111 5 61 .345
1970年 129 425 97 138 24 0 47 303 93 1 4 119 6 48 .325
1971年 130 434 92 120 18 2 39 259 101 8 2 121 5 65 .276
1972年 130 456 104 135 19 0 48 298 120 2 0 108 6 43 .296
1973年 130 428 111 152 18 0 51 323 114 2 1 124 4 41 .355
1974年 130 385 105 128 18 0 49 293 107 1 5 158 8 44 .332
1975年 128 393 77 112 14 0 33 225 96 1 0 123 1 62 .285
1976年 122 400 99 130 11 1 49 290 123 3 1 125 2 45 .325
1977年 130 432 114 140 15 0 50 305 124 1 3 126 6 37 .324
1978年 130 440 91 132 20 0 39 269 118 1 2 114 1 43 .300
1979年 120 407 73 116 15 0 33 230 81 1 1 89 5 48 .285
1980年 129 476 59 105 10 0 30 205 84 0 1 72 3 47 .236
通算 2831 9250 1967 2786 422 25 868 5862 2170 84 59 2390 114 1319 .301


通算試合 2831試合(歴代2位)
通算打率 .301
通算安打 2786本(歴代3位)
通算本塁打 868本(歴代1位)
通算打点 2170打点(歴代1位)
通算盗塁 84盗塁
通算犠打 12個
通算犠飛 100本(歴代3位)
通算四球 2390個(歴代1位)
通算死球 114個
通算三振 1319三振
通算併殺打 159個
通算敬遠数 427個(歴代1位)
通算満塁本塁打 15本(歴代1位)
通算得点 1967点(歴代1位)
通算長打 1315本(歴代1位)

★タイトル

三冠王 2回(1973年-1974年)
首位打者 5回(1968年-1970年、1973年-1974年)
本塁打王 15回(1962年-1974年、1976年-1977年)
打点王 13回(1962年、1964年-1967年、1971年-1978年)
最多出塁数 12回(1967年-1978年)
MVP 9回(1964年-1965年、1967年、1969年-1970年、1973年-1974年、1976年-1977年)
ベストナイン 18年連続18回(1962年-1979年)
ゴールデングラブ賞 9年連続9回(1972年-1980年)※第1回が1972年


★表彰

オールスターゲーム選出 20回(1960年-1964年、1966年-1980年)
サイクルヒット 1回(1963年4月25日)
正力松太郎賞 3回(1977年、1999年、2003年)
野球殿堂入り(1994年)


★記録

シーズン最多本塁打 55本(1964年)
シーズン最多四球 158個(1974年)
シーズン最多四死球 170個(1974年)
シーズン最高OPS 1.281(1974年)
シーズン最多出塁数 294個(1974年)
シーズン最高出塁率 .534(1974年)
シーズン最高本塁打率 7.94(1974年)
4打席連続本塁打(1964年、5月3日阪神戦、日本記録)
1試合4本塁打(1964年、5月3日阪神戦、日本記録)
1シーズン50ホームラン以上 3回(1964年、1973年、1977年、日本記録)
1シーズン40ホームラン以上 8年連続含む13回(1963年-1970年、1972年-1974年、1976年-1977年、日本記録)
1シーズン30ホームラン以上 19年連続19回(1962年-1980年、日本記録)
1シーズン30本塁打到達スピード1位 64試合
通算400本塁打到達スピード歴代1位 1422試合
通算450本塁打到達スピード歴代1位 1559試合
通算500本塁打到達スピード歴代1位 1723試合
打率ベストテン入り 16年連続含む17回(1960年、1962年-1977年、日本記録)
1シーズン100安打以上 21年連続21回(1960年-1980年、日本記録)
1シーズン100打点以上 7年連続含む14回(1963年-1969年、1971年-1974年、1976年-1978年、日本記録)
最高出塁率 12年連続12回(1967年-1978年、日本記録)
5360試合連続退場なし(1959年-1987年、1995年-継続中、日本記録)
1試合2本塁打95回 歴代1位


★監督としてのチーム成績

年度 順位 試合数 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差 本塁打 打率 防御率 年齢 球団
1984年 3位 130 67 54 9 .554 8.5 186 .268 3.66 44歳 巨人
1985年 3位 130 61 60 9 .504 12 157 .279 3.96 45歳
1986年 2位 130 75 48 7 .610 0 155 .270 3.12 46歳
1987年 1位 130 76 43 11 .639 ― 159 .281 3.06 47歳
1988年 2位 130 68 59 3 .535 12 134 .268 3.09 48歳
1995年 5位 130 54 72 4 .429 26.5 94 .259 4.16 55歳 ダイエー
1996年 6位 130 54 74 2 .422 22 97 .263 4.04 56歳
1997年 4位 135 63 71 1 .470 14 132 .264 4.26 57歳
1998年 3位 135 67 67 1 .500 4.5 100 .264 4.02 58歳
1999年 1位 135 78 54 3 .591 - 140 .257 3.65 59歳
2000年 1位 135 73 60 2 .549 - 129 .268 4.03 60歳
2001年 2位 140 76 63 1 .547 2.5 203 .273 4.49 61歳
2002年 2位 140 73 65 2 .529 16.5 160 .267 3.86 62歳
2003年 1位 140 82 55 3 .599 - 154 .297 3.94 63歳
2004年 2位(※3) 133 77 52 4 .597 - 183 .292 4.57 64歳
2005年 2位(※4) 136 89 45 2 .664 - 172 .281 3.46 65歳 ソフトバンク

※1 太字は日本一
※2 2004年は選手会ストライキのため2試合が開催されず
※3 レギュラーシーズンは1位だったが、プレーオフで西武に負け優勝を逃す。
※4 レギュラーシーズンは1位だったが、プレーオフでロッテに負け優勝を逃す。


★ポストシーズン

年度 大会名 対戦相手 勝敗
1987年 日本シリーズ 西武ライオンズ 2勝4敗
1999年 日本シリーズ 中日ドラゴンズ 4勝1敗
2000年 日本シリーズ 読売ジャイアンツ 2勝4敗
2003年 日本シリーズ 阪神タイガース 4勝3敗
2004年 パ・リーグプレーオフ2ndステージ 西武ライオンズ 2勝3敗
2005年 パ・リーグプレーオフ2ndステージ 千葉ロッテマリーンズ 2勝3敗

※1987年は巨人、1999年〜2004年はダイエー、2005年はソフトバンク。

監督通算成績 2139試合 1133勝942敗64分 勝率.546


| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と病気・胃がん・王貞治監督 その3



腹腔鏡下手術で胃がん全摘出、一日も早い現場復帰を願っています。

王貞治監督、早稲田実業のハンカチ王子・斉藤祐樹選手と同じ投手として活躍!!

数回に分けて、王貞治監督のご紹介をさせていただきます。


■エピソード


★野球人として

実は阪神タイガースに入団を打診され、仮契約でほぼ決まりかけていた。当時の新聞にも「優勝した甲子園のマウンドでまた投げられて光栄です」とコメントしている。が、当時の東京-大阪は移動に時間も掛かり、契約書を持参した阪神球団関係者が王の実家を訪れた前日に読売巨人軍と契約していた。またこれと逆の事が田宮謙次郎入団の時におこっている。
背番号1については、中国語で「王」を「ワン」と発音することから、英語のoneにかけてつけられたという説もあるが、背番号そのものは、南村侑広の引退によってたまたま1が空いていたため、それをつけることになったというのが実情である。
長嶋茂雄とはチームの主力・顔として14年間の長きにわたり3・4番を務めて『ON砲』などと呼ばれ、2人で数多くのアベックホームランを放った(初のONアベックホームランは1959年6月25日、天覧試合となった後楽園での阪神戦。通算で106本(連発は29本)のONアベックアーチを放つ。106本目は長嶋の引退試合で放ったもの)。長嶋引退後も選手・監督として、王の引退後は監督同士、時には親友として、長く交友を続けている。また「尊敬する野球選手は?」という質問をされた際には、ハンク・アーロン、川上哲治とともに、必ず長嶋の名前を入れる。
「乱闘が起きてもベンチでただ一人手を洗っていた」という逸話を残すほど争いを好まない王が、唯一乱闘の口火を切ったのは1968年の対阪神戦(甲子園球場)。阪神・ジーン・バッキーから危険球を投げつけられ、バットを持ってバッキーのもとに詰め寄った(ただし王自身はバッキーとは仲は良く、「おいおい」とたしなめる程度のつもりであったという)。その後、打撃コーチ・荒川博がバッキーと乱闘して退場となった。さらに交代した権藤正利の投球が王の頭を直撃。その後、同僚の長嶋が権藤のボールをレフトスタンドに叩き込み、事実上の報復を果たした話は有名。なお、この事件で荒川と乱闘を演じたバッキーは指を骨折。投手生命を絶たれる原因となった。上記のように温厚な王ではあるが、門限を守らず、平気な顔で長電話に興ずる同僚の堀内恒夫に対して一度だけ鉄拳を振るったことがある。
足腰は非常に強く、一本足で立った状態で子供にぶら下がられてもびくともしなかった。しかし意外にも腕力は弱く、腕相撲は巨人で一番弱かったばかりか、女性にも負けることもあったという。
756号本塁打の表彰のために15万円分のカーネーションで飾られた表彰盾が送られる手はずとなっていたが、3日間ホームランが出なかったため製作していた花屋は45万円分のカーネーションを無駄にすることになった。どうやらボランティア製作だったようである。
この試合で、王は両親を後楽園球場に招待した。記録達成の瞬間同球場1塁側1階席で観戦していた両親の元に、記録達成を祝うファンから握手を求められた(その映像)他、先述のカーネーションのプレートを王から直々に両親に手渡す感動的な瞬間もあった。
通算846号の本塁打を打ったバットは、歌手の八代亜紀にプレゼントしている。これはイベントで知り合った八代が、語呂あわせで"やしろ"となる846号を打ったバットを欲しがった為である。このお礼に、八代は王に直筆の肖像画をプレゼントしている。
プロ通算打率は.301。実働20年を越えて3割を記録したのは他に張本勲しかいない大記録であるが、本人はこの維持を気にかけていたらしい。引退会見では「王貞治のバッティングができなくなった」としか述べなかったが、後に「頭になかったといえば嘘になる」とそれが引退の一因であることを明かしている(後日、自身の引退の理由について「陰毛に白髪ができて、潮時だと思った」ともコメントしている)。尚、張本は王の引退理由についてサンデーモーニングで「投手からの牽制球が年とともに恐怖感が増してきたから」と語っていた。
現役時代、日本シリーズで活躍しながらMVPを1度も受賞できなかったが、これは王が現役時代から日産自動車とのコマーシャル出演契約を結んでいた事もあり、日本シリーズMVPの賞品の自動車(トヨタ自動車協賛)を受賞し、新聞やテレビにその画像・写真を露出してしまうと契約違反になる恐れがあったものと思われる。また1971年の日本シリーズ第3戦、9回裏2アウト1・3塁の場面で阪急・山田久志から放ったサヨナラ3ランは自他ともに認める最高のホームランであったが、それでも日本シリーズMVPを手にすることは出来なかった。
現役時代より大スターであったにもかかわらず、非常にファンサービスに熱心であり、サインを断ったことは一度もないという。それゆえ現在もソフトバンクの選手にファンサービスを熱心に行なうよう指導しているという。ちなみに王本人は少年時代、巨人選手にサインを貰おうとするも、川上哲治などには見向きもされず、与那嶺要に貰えることができたそうで、その与那嶺の姿勢に王も倣っているという。ちなみに最近の王は、サインをする際に俺は今までサインを書きすぎてるから、ネットオークションに出したって1銭の価値も無いよと笑いながらサインをする。しかし、そうした王の努力とは裏腹に、市販されていたサインボール等には代理店の職員が書いたものも多く含まれていたといい、元職員が週刊文春誌上で王・長嶋のサインボールを多く書かされたと激白した事がある。
ほとんど知られていないが、犠牲フライの日本シリーズ記録を保有している。
通算敬遠427の中にランナー無しでの敬遠が13回含まれる(さすがに満塁では無い)。初回ランナー無しでの敬遠もあり、理解の範疇を超えている。本人は「相手にそれだけ怖がられているんだろうと、むしろ誇りに似たものがあふれてきた」と語っている。イニング別では1回が一番多い。
通算四球も2390個で2位に1000個近くの差をつけてダントツの1位である。四球の数が影響して通算本塁打率10.7や通算OPS1.080も不滅の記録として残っている。
「空白の一日事件」で巨人に入団してきた江川卓に対して「キャンプで彼と同部屋になることは断固拒否する」「江川の代わりに阪神に行く小林繁はトレードマネーとして1億でも2億でももらったらいい」や、食堂にいた江川に対して「嫌な奴がメシ食ってる」と発言したとされ、物議をかもしたことがある。王の曲がったことを許せない性格故のこととも言えるが、王の監督在任中の1987年に江川が引退したことは、これらの王の発言に対する江川の報復であると考えるファンもいる。
1996年3月30日の開幕戦は千葉マリンスタジアムでの千葉ロッテマリーンズ戦。この年ロッテの監督に就任した江尻亮は、前年園川一美がダイエー戦で4勝1敗と相性がよかったこと、またダイエー戦の後に西武ライオンズ戦が控えていたことから、最有力候補だったエース伊良部秀輝ではなく園川を開幕投手に指名した。開幕戦前日にこのことを知った王は「開幕投手には格というものがあるだろう」と激怒。ところが開幕戦では園川を5回途中で降板に追い込んだもののその時点でチームは2-5とリードされており(最終的に4-6で敗戦)、王のこの発言も「負け犬の遠吠え」で片付けられてしまった。
常人離れした自己抑制心の持ち主で、現役時代は毎年シーズン前に不安を抑えるためタバコを吸い、シーズンが始まるとタバコを止めるという事を繰り返した。
日本では王よりも長嶋の方が人気があるが、アメリカでは立場が逆転する。ベーブ・ルース、ハンク・アーロンより多い868本の本塁打を打ったことが大きく、「サダハル・オー」の名は全米に轟いている。第1回 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)世界大会では観客から日本チームの誰よりも大きな拍手と声援で迎えられ、日米野球ではメジャーリーグの選手からサインをせがまれるほどである。実際に、2005年ソフトバンクでプレーしたトニー・バティスタ経由で、サミー・ソーサやミゲル・テハダが王のサインボールを手に入れている。
「世界のホームラン王」として世界中の野球人から尊敬される『生きる伝説』王貞治の登場が、WBCの大会価値を大いに向上させた点も見逃すことはできない。またこのWBC優勝により、福留孝介の代打起用やイチローを中心とするスモール・ベースボールなどの采配、「世界の王」としてのチームのモチベーションへの影響力などが改めて見直され、メディアもこれらを大々的に報じ、2度の日本一の時以上に監督としての王の名が世間に知れ渡ることとなった。さらに日本を世界一に導いたことで、「世界の王」という名称が今まで以上に使われるようになった。しかしながら本人は「世界の王」と呼ばれることは、あまり好きでないとインタビューで話している。
優勝の際の胴上げで舞う姿は、手足を指先まで伸ばし、非常に美しいことも有名。『ザ!鉄腕!DASH!!』で胴上げに関する企画を行う際、その年の日本一になったこともあり、理想の「上げられ側」のモデルとされた。ホークスでは鷹の羽ばたきを意識してか両腕を横に広げることが多いが、WBCではオーソドックスに上の方に伸ばしていた。


★人物・プライベート

真摯で誠実な人柄でも知られ、夫人の葬儀に参列した全ての人物に直接電話し感謝の言葉を述べたという。
庶民的感覚も持ち合わせており、外食に行く際、連れ合いが高級な店を薦めても「俺は中華料理屋(もしくはラーメン屋)の倅だから」と大衆的な店にふらりと立ち寄るらしい。ちなみにその口癖は、胃がん手術後の退院会見にて「胃がなくなり消化できないのでしばらく食べられない」という意味でも使われ、周囲を笑わせた。
非常に大食い。子供の頃はおやつ代わりにラーメンやカレーを平らげ、夕食を食べた後もうどんを平らげていた。大人になってもそれは変わらず、中華料理屋でも出てきた料理を片っ端から平らげる。そのため、誰も隣に座りたがらなかったという。さらに酒豪でもあり、若い頃は毎晩のように銀座の高級クラブに繰り出し、浴びるように酒を飲んでいた。飲み比べをして勝てなかったのは横綱の大鵬だけという。第1回 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)世界大会の優勝時には、部屋にあったビールを全部1人で飲み乾してしまった程である。
妻へのプロポーズの言葉は「ドドンパはお好きですか?」だったという。
家ではかなりの亭主関白だったらしく、本当に家の仕事は全く何もしなかったという。屋根の修理さえも妻の仕事。また礼儀作法に厳しく、娘たちが自分の言った事に対して口答えをすると容赦なく鉄拳を振るい、鼻血が出るまで殴っていたこともあるという。
3人の娘にはすべて「理」と付く名前をつけた。これは、いずれ嫁に行き、姓が変わってしまう娘だが、王の娘としていてほしい、里は王家だ、という切ない願いをこめて「里」に「王」の偏をつけた「理」とした。
三女が産まれた時に、王は男の子が欲しかったが、また女の子だったので舌打ちをしてしまい夫人に怒られた(ちなみに当時は「男の子=ストライク、女の子=ボール」と考える野球選手が多く、稲尾和久や張本勲もこのような話をしている)。
長女が年頃になったときに性教育を教えないといけないと思った王は、長女の前で全裸になって変態扱いされている。
次女の理恵が「ふくらはぎが太いのは、お父様のせいだ!」と王にやつ当たりしている。この事から王は、娘にお父様と呼ばせている事が判明した。
現役時代、独学でピアノを習い、試合前に自宅で精神集中のためによくピアノを演奏していた。しかし、本当の理由は王自身が"大スター"になってしまったために、王の利益等を目当てに取り付く取巻き等を近づけさせないためで、本当はアウトドア派である。そのため、王本人はピアノを趣味だと思われるのは嫌らしい。しかしながら現在も時々ピアノを弾くようである。
父が中国大陸出身で中華民国国籍であり、現在の中華民国(台湾)とは直接的な繫がりは無い。だが、「父の無言の遺言」として中華民国国籍を貫き、現在の中華人民共和国とは一線を引いている。台湾独立派支持の態度を取っており、中華人民共和国がホームラン世界記録を更新した王に国民栄誉賞を与えようとした所、王はこれを拒否した。
父親は大陸からひとりで日本に渡って来た天涯孤独に近い境遇で、また戦時中は敵国人でもあったため、母方の親族から正式な結婚を許してもらえなかった。そのため終戦後に晴れて入籍するまでは、王とその兄弟は母親の私生児として当住姓を名乗り、日本国籍を保有していた。
東京在住時には料理を全くしなかった王だが、単身赴任となった現在では魚を3枚に下ろせるほどの腕前らしい。生家が中華料理屋であったので元々ある程度の料理は習得していたという説もある。またパソコンも使いこなし、WBC期間中はソフトバンクのオープン戦の動画をアメリカで見たり、またタッチタイピングもできるとの事。
現役・監督時代を通じ数々の表彰を受けてきたが、そこで頂いたものは人にあげたり寄贈したりすることが多く、家にはそれに関するものはほとんど残っていないらしい(長嶋茂雄も同じ)。
律儀な性格で、ファンレターや年賀状の返事は必ず書いていた。キャンプ地に持ち込んだ葉書や便箋の量は、数万通とも言われている。
球界を代表する人格者であるところは疑う余地は無いが、酒豪で若い頃には門限破りの常連で、夜な夜な銀座や赤坂のクラブ通いをした時期もあった。王自身も後に、「高校出立ての体力でお金があって、綺麗なシャンデリア、美しい女性、おかしくならないわけ無いじゃないですか。」と後に述懐している。ただし、荒川コーチに酒、タバコを禁止されてからは、完全に改心している。
長年巨人の寮長として活躍した武宮敏明によると、歴代の3ワルは王、柴田勲、堀内恒夫との事。3人とも名球会入りしている。堀内がやはり若い頃に夜遊びが盛んだったのを王が咎め、泣きながら堀内に鉄拳制裁を加えたのは有名なエピソードでもある。
好奇心が非常に旺盛。よくメモを取る。自宅にいても気が付いたことは必ずメモする。また、ウインドーショッピングが大好き。「何にでも興味を持たないと」とは本人談。
政治家の二階俊博とは知人である。
現役時代にレコード「白いボール」をリリースしたが、ローズとカブレラの敬遠騒動の際にこれの歌詞を継ぎ接ぎでつなぎ合わせた「敬遠のボール」なるフラッシュが作られた。
大橋巨泉とも仲が良く、リタイアしてカナダでの居住生活を勧められていたが、福岡で監督業の仕事が入り、実現できずに現在に至る。
作家・山口瞳と夜の街で呑む際、「俺が行くとみんな俺がカネ持ってると思って高いものばっかり出すんだ」と、自慢に聞こえるように言っており、山口も最初はムッとしたが、後で王の優しさを感じ取った。


★その他

1981年から1993年の13年間、毎年朝日放送製作(自らの個人事務所・オフィスフラミンゴ協力)で、正月に「新春ビッグ放談」と題した対談番組のホストを担当した。(途中1989年だけ王自身は巨人監督を辞任関係などから出演せず)毎年スポーツ界を代表する選手との対談を実施。最終年の1993年は当時巨人監督に復帰した長嶋茂雄とのON対談が実現した。
2003年夏にフジテレビ系バラエティ番組『ワンナイR&R』の中で王監督に対する侮辱的シーン(コント「ジャパネットはかた」にて、“王シュレット”という王監督の顔を模った洗浄便座を紹介)が放送され当時のダイエーサイドが抗議し、それ以降フジテレビ系列(福岡地区ローカル以外)でのホークス戦の放送を自粛していたが、2005年5月17日のソフトバンク対巨人戦から解禁された。
監督時、シーズン終盤において、自らの年間本塁打記録に迫る打者(1985年〔阪神・ランディ・バース〕、2001年〔近鉄・タフィ・ローズ〕、2002年〔西武・アレックス・カブレラ〕)への敬遠を黙認した。この事により、一部の野球ファンからは「敬遠の王」と揶揄される事もある。なおローズは試合前に王を表敬訪問して「シックスティホームランOK?」と声をかけられている。しかし、2001年のタフィ・ローズの件は、元は当時ホークスのバッテリーコーチだった若菜嘉晴が指示したものであると若菜自身が公言したこともあり、一概に王を非難することはできない。


| コメント(0) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と病気・胃がん・王貞治監督 その2



腹腔鏡下手術で胃がん全摘出、一日も早い現場復帰を願っています。

王貞治監督、早稲田実業のハンカチ王子・斉藤祐樹選手と同じ投手として活躍!!

数回に分けて、王貞治監督のご紹介をさせていただきます。

王貞治
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


★現役選手時代

1959年に契約金1500万円で読売ジャイアンツに入団。同期入団には板東英二・張本勲・足立光宏らがいる。球速が遅かったため当時の監督・水原茂に「おまえはピッチャーとして大成しない」と言われ、すぐに一塁手に転向。

プロ初出場試合では国鉄の金田正一と対戦し、全打席三振に終わるが、この初出場試合の結果は長嶋のそれと同じである。入団3年間の打撃成績は通算打率2割4分2厘、通算本塁打37本、通算打点149で期待に応えたとは言えないものだった(実際、その頃「王は王でも三振王」などと野次られていた。ただし王がリーグ最多三振を記録した年はない)。そのため1961年には阪急のエース・米田哲也との交換トレードの話が水面下で進められたほどである(結果的に阪急が断ったため、このトレードは行われなかった)。

1962年にすくい上げる打法を矯正するため、荒川博コーチの指導の下で『一本足打法』を習得。この打法はアメリカでは一本足で立つ姿から「フラミンゴ打法」と呼ばれる。この時の練習の過酷さ、練習量を表すエピソードとして「練習に使った部屋の畳が擦れて減り、ささくれ立った」という話がある。

また、特に有名なエピソードとして、天井から吊り下げた糸の先に付けた紙を、日本刀で切る、という練習があった。これは、技術として日本刀で紙を切るほど打撃を研ぎ澄ませる、という以上に、打席内での集中力を高めることで余計なことを考えないでいいように、という目的もあったようだ。この練習がどれほどのものだったかは、当時のチームメイトであった広岡達朗と藤田元司がこれを見学していたことを思い出しながら「あまりに緊迫感のある練習だったので、それまでは後輩の練習がどれほどのものか、と胡坐をかいてのんびり見学してやろう、と思っていたのに、いつの間にか見学していた人間全員が正座して観ていたよ」とコメントしている。とにかくこの打法改造がきっかけとなって驚異的な勢いで本塁打を量産し始め、1964年にはシーズン本塁打55本の日本新記録(2006年現在ではタフィ・ローズ、アレックス・カブレラと並ぶタイ記録)、同年5月3日に開かれた阪神戦(後楽園球場)では1試合4打席連続ホームランを記録。当時の広島の監督である白石勝巳が、王の打球がフィールドの右半分に集中することを考慮に入れ野手の内6人をライト側に守らせる『王シフト』と呼ばれる守備体系を考え出したことで話題になった。

1971年の日本シリーズでは当時パ・リーグを代表する投手だった山田久志から逆転サヨナラ本塁打を放ち、チームの日本一に貢献。
1972年9月には公式戦7試合連続ホームランの記録を達成。これは1986年にランディ・バースに並ばれたものの、いまだに日本プロ野球記録である。
1977年9月3日、対ヤクルト戦で、アメリカメジャーリーグのハンク・アーロン選手が持っていた当時のメジャーリーグにおける本塁打記録(755本)を破る756号を鈴木康二朗から打つ(ただし、当時の日米のレベル差と日本の球場の狭さを考慮する必要がある。後楽園球場は両翼の実測が87mほどであり、外野に向かって傾斜が下がっておりバッターにとっては非常に有利な球場として知られる)。これにより、同年国民栄誉賞第1号を授与された。1980年に現役引退。現役本塁打通算868本は日本、アメリカともに未だ破られていない(ただし、ニグロリーグのジョシュ・ギブソンの通算本塁打数を962本とする説があり、断定できない)。また、通算OPS1位、13年連続を含む15回の本塁打王、三冠王2回などの記録も残している。ちなみに通算本塁打記録を球団がギネスブックに登録申請したが、日本の野球場がメジャーに比べて狭いとの理由から認められなかった(これは野球の世界に「世界記録」という概念がない、という立場からであって、前述のジョシュ・ギブソンの記録などと並んで記載はされている)。

日本のホームラン記録では、通算2位である野村克也の657本に200本以上の大差をつけている。野村は王と同年代に活躍した選手で、主な球場は後楽園球場と同じくらい狭い大阪球場であるが、このことからも王の868本塁打がいかに飛びぬけた記録であるかは容易に理解できよう。しかし、途中から兼任監督であった野村と直接数字の高下のみで比較するのはアンフェアであるという意見もある。

バットで残した記録に隠れがちだが、一塁手としての守備も高く評価されていた。特にショートバウンドの処理、バント処理が抜群で、1972年から制定されたダイヤモンドグラブ賞に、1980年に現役引退するまで毎年選出されている。現役最後の1980年には一塁手の守備機会連続無失策記録を更新(991守備機会連続無失策)している。ちなみにハンク・アーロンの本塁打記録に並んだ1977年8月31日の大洋戦とアーロンの記録を超えた9月3日のヤクルト戦では、「外野のファンにお礼がしたいから」と言って、途中から右翼手として出場している。公式戦で王が外野手として出場したのはこの2試合だけである。

王の打撃は1978年ごろから徐々に鈍り始め、1980年に「王貞治のバッティングができなくなった」と現役引退を表明。その年は打率は2割3分台(その年の規定打席到達者の中でもっとも最低の打率)とかなり悪かったものの本塁打は30本を記録しており、王自身の自身の打撃に対するプライド、またファンへの思いが窺える。引退セレモニーはシーズンオフのファン感謝デーの最後に行なわれ、ピッチャーマウンド上のマイクで挨拶があり、挨拶終了後に自ら左打席にバットを置きそのまま歩いて一塁ベース上にはファーストミットを置きに行き、同時に引退となる高田繁を呼び挨拶を行なうように呼びかけるという王の人の良さが最後にみられた名場面だった。この引退時のパフォーマンスは山口百恵のそれを取り入れた、といわれている。


★王選手の節目のホームラン記録の一覧表

※参考文献「週刊ベースボール」別冊1980年冬季号・王貞治 その華麗なる世界」(ベースボール・マガジン社)

号数 達成日 対戦カード 会場 投手
1  1959年4月26日 国鉄 後楽園 村田
4  ONアベック第1号 1959年6月25日 大阪 後楽園 小山
47 一本足第1号 1962年7月1日 大洋 川崎 稲川
50 1962年7月11日 中日 中日 権藤
100 1963年7月28日 広島 広島 大石清
150 1964年7月16日 広島 後楽園 池田英
200 1965年9月19日 大洋 後楽園 峰
250 1966年8月18日 大洋 川崎 新治
300 1967年8月31日 産経 後楽園 村田
350 1968年9月21日 中日 中日 小川健
400 1969年10月18日 中日 中日 外山博
450 1971年4月18日 広島 広島 外木場
500 1972年6月6日 広島 広島 西川
550 1973年6月21日 中日 中日 伊藤久
600 1974年5月30日 阪神 甲子園 谷村
650 1975年7月11日 阪神 後楽園 山本重
700 1976年7月23日 大洋 川崎 鵜沢
714
世界2位タイ 1976年10月10日 阪神 後楽園 古沢
715
世界2位単独 1976年10月11日 阪神 後楽園 山本和
750 1977年8月23日 広島 広島 池谷
755
世界タイ 1977年8月31日 大洋 後楽園 三浦道
756
世界新 1977年9月3日 ヤクルト 後楽園 鈴木
800 1978年8月30日 大洋 後楽園 大川
850 1980年6月12日 広島 後楽園 金田
868
現役最終 1980年10月12日 ヤクルト 後楽園 神部


★助監督・監督時代

1981年から3年間巨人助監督を務め、藤田元司監督、牧野茂ヘッドコーチとのトロイカ体制で1981年、1983年のリーグ優勝(1981年は日本一)に導く。

1984年から監督に昇格。1987年優勝しているが、惜しくも西武ライオンズに2勝4敗で敗れ日本一はならなかった。翌1988年は吉村禎章やウォーレン・クロマティのケガによるリタイア、西本聖の衰えによる投手陣の不調から2位に終わりフロントから責任を問われる形で退団。それ以後、何度か巨人監督復帰の噂が流れるが、王本人は否定している。この巨人監督時代には鹿取義隆を頻繁に使ったため、「ピッチャー鹿取」という流行語を生んだ(当時抑えを務めていたルイス・サンチェや角三男が安定感を欠くのに対して鹿取がコンスタントに実力を発揮したためで、このことから「酷使される」ことを「カトられる」と言うようになった)。

巨人退団後NHK野球解説者を務める。

1995年から福岡ダイエーホークスの監督に就任。当時のダイエーは前身の南海時代から続く長年の成績不振で、1996年5月9日の近鉄戦で敗れた後、日生球場から出てくるバスにファンの一部から「お前ら、プロか?」と言う罵声と共に生卵が投げつけられたり(これを俗に生卵事件と言う)、スタンドのファンから「王ヤメロ、王ヤメロ、やる気がないなら辞めちまえ」という辞任を求めた野次を浴びせられたり、「頼むからヤメテくれ、サダハル」「その采配が、王まちがい」などの横断幕が掲げられる光景もあった。それが原因で、心無い野球ファンからは「生卵サダハル」という侮辱に満ちたニックネームを頂戴するハメになる(余談だが、これらの暴挙は徳光和夫が『ザ・サンデー』(日本テレビ系)で「世界の王になんと言うことをするんだ!!」と一喝してからは誰もやらなくなっているが、それでも燻り続け、ダイエー初優勝時に裏番組である『サンデーモーニング』(TBSテレビ系)で王の親友・張本勲が「今までワンちゃんをバカにしていた奴等は皆坊主になって謝れ!!」と一喝してやっと収まったが、なんと3年を要した)。

その他1998年のスパイ疑惑などで監督批判が数多く報じられた。巨人監督を辞任する際にV逸の責任をフロントから問われた時とは違い、ファンの側から心無い仕打ちを受けるという、スター街道を進んできた王にとっては今まで味わった事のないほどの耐え難き屈辱を受け続けた時期が続いた。王はそれらに対し、ひたすら「俺は辞めない」「我々は勝つしかない。勝てばファンも拍手で迎えてくれる」と発言しながら耐え忍び続けた。一方でこの年はオリックスと同率ながら21年ぶりのAクラスとなる3位に入った。前身の南海時代から続いていたBクラスの連続年数はプロ野球記録であり、ホークスの低迷を象徴するものだった。久し振りのAクラス入りによって選手の勝利に対する意欲が高まり、翌年の優勝につながったため、非常に意義のある年だったとも王は後に語っている。

監督経験を重ねた力が実を結び、1999年に球団創設11年目にして初のリーグ優勝、さらに中日との日本シリーズも制し日本一に。翌2000年も優勝し2年連続リーグ優勝を成し遂げ、2003年にも再び日本一に輝く(2度の日本一になった年の日本シリーズでの対戦チームの監督はいずれも星野仙一であった)。2000年の日本シリーズは長嶋茂雄監督との「ON監督対決」として注目された。

2002年のドラフトでゲイビデオ出演が発覚して横浜に指名回避された多田野数人を事実を知った上で獲得しようとした。球団社長・高塚猛もGOサインを出したがオーナー・中内正の強い反対にあって実現はしなかった。このことから王はゲイに対する偏見はないと思われる。

2004年6月7日には日本ハム戦で監督通算1000勝を達成。監督就任11年目となる2005年1月28日、ホークスのソフトバンクへの正式譲渡と同時に取締役副社長兼ゼネラルマネージャーに就任(監督もそのまま兼任)した。2006年度も続投が決定し、就任間もない時期からは考えられないほどの長期政権となっている。

なお、指揮を取るホークスは2003年から3年連続レギュラーシーズン1位であるが、パ・リーグにおけるプレーオフ制度導入となった2004年、2005年と2年連続でプレーオフセカンドステージで最終戦まで行きながらも2004年は西武に、2005年はロッテにリーグ優勝を譲っている。

2006年3月開催の「第1回 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)世界大会」日本代表チーム監督に就任。3月21日の決勝戦でキューバを10-6で破り、日本を初代チャンピオン(世界一)へと導き、選手として、監督としても世界一となった。WBC期間中のオープン戦の監督代行は、チーフ兼内野守備走塁コーチ・森脇浩司が務めた。

2006年7月5日の西武戦(ヤフードーム)後より、胃の上部に生じた癌の治療のためチームを離れて休養中。監督代行はWBC開催時同様、森脇が務める。術前診断は粘膜下層までの浸潤、1群リンパ節転移。7月18日、慶應義塾大学病院で腹腔鏡下に胃全摘・Roux en Y法再建と2群までのリンパ節郭清が行われた。8月2日に退院・記者会見。ファンを大切にする王らしく「みなさんの激励に支えられて生還できた」と喜びを語った。なお、術後の病理診断結果は公表されていない。

2006年秋ごろの復帰を予定している。



| コメント(0) | TB(1) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と病気・胃がん・王貞治監督 その1



腹腔鏡下手術で胃がん全摘出、一日も早い現場復帰を願っています。

王貞治監督、早稲田実業のハンカチ王子・斉藤祐樹選手と同じ投手として活躍!!

数回に分けて、王貞治監督のご紹介をさせていただきます。

★王貞治
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

王 貞治 (おう さだはる、中国語ピン音: ワン・ジェンジー, 1940年5月20日(5月10日)- )は、東京都墨田区生まれのプロ野球選手・プロ野球監督。左投左打でポジションは内野手(一塁手)。国籍は中華民国 (台湾)。 通算本塁打数868本は2位のハンク・アーロンの755本をはるかに上回り、メジャーリーグ、日本プロ野球ともに現在も抜かれていない大記録であり、「世界の本塁打王」「世界の王」とも呼ばれる。その他も数々の記録を保持する、古今無双の大打者である。現役時代の背番号1は読売ジャイアンツの永久欠番である。 現在は福岡ソフトバンクホークス取締役副社長、ゼネラルマネージャー兼監督。ワールド・ベースボール・クラシック初代優勝監督でもある。 現役時代のニックネームは「ワンちゃん」。愛車はセルシオ。タレントの王理恵は次女。 また、台湾では英雄とされ人気も非常に高く、特に台湾野球人の間では憧れの的になっている。

■来歴・人物

★少年時代

東京都墨田区で中華民国籍(浙江省出身)の父・仕福、日本人(富山県氷見市出身)の母・登美(旧姓:当住)の間に生まれる。実は、5月10日に二卵性双生児の弟として出生したのであるが、取り上げられても泣かないほどの未熟児であったため両親が出生届の提出を遅らせたことから、5月20日が出生日とされている(家業の中華料理ラーメン店「五十番」が多忙のために届けが遅れたという説もある)。なお、双子の姉・広子は、1歳3ヶ月で死亡した。
父・仕福は貞治を電気技師にさせたかったようだ(父の仕福は兄の鉄城を医師にして、兄弟ともに母国中国に戻り働いてもらいたかった)が、区立本所中時代に、のちに指導を受ける荒川博(当時毎日オリオンズで活躍していた)に野球の素質を見出され、荒川の母校早稲田実業高等部に進学することになる。高校受験での第一志望先である都立墨田川に落ちた結果であった。荒川との最初の出会い(犬の散歩をしていた荒川が、通りすがりに王が出ていた少年野球の試合を見ていた)の際、当時右打ち(ちなみに右打ちだった理由は、兄が右打ちだったかららしい)だった王は荒川から試合中に「君は左利きなんだから、左で打ってみなさい」とアドバイスを受け、すぐに実践したところツーベースを打ち、その後左打ちとなった。
小学生のころ、当時の横綱・吉葉山から「相撲とりになりなさい」と勧められるほど相撲が強かった。そして本所中学校では陸上部と卓球部に在籍したことがある。野球部にも在籍していたが、グラウンドが使えなかったために休部同然の状態だった。
早稲田実時代は春の甲子園の優勝投手として活躍し、関東に初めて選抜優勝旗をもたらし人気を集めた。当時の王はノーワインドアップ投法を用いていた。しかし、当時の国籍規定のため、甲子園優勝投手にもかかわらず国体には出場できなかった。
温厚そうな人柄だが、早稲田実時代は、王貞治と言えば都内で一、二を争うケンカの猛者だった。


| コメント(1) | TB(0) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

★鳥越俊太郎さんも直腸がん・今はOh元気



鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう、男性、1940年(昭和15年)3月13日〜)は、日本のジャーナリスト(自称、ニュースの職人)である。福岡県浮羽郡吉井町(現:うきは市)出身。血液型AB型。ラジオパーソナリティの鳥越さやかは実娘。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


★来歴

久留米大学附設高等学校出身。
京都大学文学部国史学科を卒業後の1965年、毎日新聞社へ入社。
新潟支局社会部。
サンデー毎日編集部。
在籍時に『イエスの方舟事件』が発生。鳥井守幸編集長の方針で主宰の千石イエスを匿ったため逮捕されそうになるが、この一件で警察から「危険人物」視され、後に担当するザ・スクープでの警察不祥事責任追及報道が妨害されるようになる。
外信部(テヘラン特派員)
イラン・イラク戦争の戦場報道を行うが、掲載された記事の小ささに落胆(本人談)。
1988年、サンデー毎日編集長となる。
1989年、同社を退職。

1989年10月から2002年9月まで、テレビ朝日の報道ドキュメンタリー番組『ザ・スクープ』で司会を務める。
2006年現在は、1年に5回の単発番組『ザ・スクープSPECIAL』の司会などを務めている。
2003年から、関西大学社会学部教授に就任。
2004年12月19日放映の『NHKに言いたい』にコメンテーターとして出演。
2005年10月3日、レギュラーアンカー(月〜水)として務めるテレビ朝日の朝の情報番組『スーパーモーニング』に本人が電話出演して、直腸癌であることを告白し闘病宣言、3日後に手術を受ける。2006年現在は職場復帰を果たしている。
 番組内で医療問題などを取り上げることもあるが、直腸癌の手術からの復帰の際、「手術料は3500円だった」と番組内で発言し、医療問題への底の浅さを露呈した。

2006年5月から、日本版オーマイニュースの初代編集長に就任。


出演番組など


★テレビ

鳥越&畑 ザ・スクープ⇒ザ・スクープ⇒検証ドキュメンタリー ザ・スクープ⇒スクープ21⇒ザ・スクープ(テレビ朝日)
スーパーモーニング(テレビ朝日)
ビートたけしの!こんなはずでは!!(テレビ朝日)
僕らの音楽(フジテレビ)


★ラジオ

大沢悠里のゆうゆうワイド(TBSラジオ)
Sunday News Presenter CUBE(TBSラジオ)
中西一清スタミナラジオ(RKBラジオ)
流星倶楽部(朝日放送・文化放送):『黄昏流星群』=弘兼憲史作=ラジオドラマの案内役


★テレビドラマ

ミステリー民俗学者 八雲樹:鳥越教授役


★テレビCM

毎日新聞


★著書

『僕らの音楽 対談集1〜4』(ソニー・マガジンズ)
『桶川女子大生ストーカー事件』鳥越俊太郎&取材班(メディアファクトリー)
『人間力の磨き方』(講談社新書)


| コメント(0) | TB(2) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

★渡哲也さんも直腸がん・今はOh元気



渡 哲也(わたり てつや、1941年12月28日 - )は、島根県安来市出身、兵庫県津名郡淡路町(現・淡路市)育ちの日本の俳優。本名、渡瀬 道彦(わたせ みちひこ)。身長180cm・体重72s血液型はB型。

三田学園高等学校、青山学院大学経済学部卒業。石原プロモーション社長(石原軍団リーダー)。石原裕次郎と誕生日が同日(7歳差)。弟は俳優の渡瀬恒彦。空手2段。柔道初段。意外な様だが、ケーキやソフトクリームが大好物、趣味は「焚火」である。

歌手の長渕剛の熱烈なファンとして知られる。「プロ野球の清原選手以上の長渕ファン」とは本人の弁である。渡の入院中に長渕が見舞ったり、長渕のコンサートに渡が出向くなど、非常に親しい関係である。

1992年に自ら直腸癌であると発表し、柏木純一の著書『渡哲也 俺』に壮絶な闘病記が記されている。

青山学院大学在学中、日活の撮影所の見学中にスカウトを受け、1964年、日活に入社。裕次郎、小林旭、高橋英樹に続くスター候補として期待される。1971年、日活がロマンポルノ路線へ転換を決め、渡は東映など数社からの引きもあったが、借金で倒産寸前の石原プロに入社。石原と出会って背丈も同じで服や靴など色々な物をいただいて公私共に付き合いが深かった。元々日活時代から親しかった小林正彦が石原プロへ参加しており、色々と世話になった石原の窮地を救うため当時180万円の金を持って石原の元へ『これ使って下さい』と差し出したのは有名な話である。石原プロの経営安定のため石原プロ制作の大都会シリーズ、西部警察シリーズに主演として出演し続け、経営に大いに貢献する。しかし、自分の健康問題と石原プロ制作ドラマ出演によって、大河ドラマ勝海舟を降板し、数多くの映画のオファー(仁義なき戦い、人間の証明、野生の証明、八甲田山、二百三高地等々)を断わざるを得なくなり、役者としての旬の時期を棒に振ったことを惜しむ声も多い。1987年、裕次郎死後、石原プロ社長に就任する。

2005年、紫綬褒章受章。


『ウィキペディア(Wikipedia)』より


主な出演作品

★テレビ

あいつの季節 (1969年TBS) ※テレビドラマ初出演作
あまくちからくち (1971年 NHK) -実弟の渡瀬恒彦と役上も兄弟役として競演
荒野の用心棒 (1973年NET(現・テレビ朝日))
第25回NHK紅白歌合戦 (1974年NHK)
勝海舟 NHK大河ドラマ(勝海舟)- 途中降板
大都会シリーズ (黒岩頼介巡査部長)
浮浪雲 (テレビ朝日版・浮浪雲役)
西部警察シリーズ (大門圭介部長刑事)
※2004年の西部警察スペシャルでは警部・課長
私鉄沿線97分署 (榊俊作検視官)
ただいま絶好調! (鳴海貴司)1985年テレビ朝日
太陽にほえろ! (一係係長代理・橘兵庫警部)
待っていたんだ〜ボランティアより〜 東芝日曜劇場(1987年TBS)
蒸発 東芝日曜劇場(1987年TBS)
五稜郭 年末時代劇スペシャル(新撰組・土方歳三)1988年日本テレビ
ゴリラ・警視庁捜査第8班 (倉本班長)1989~1990年テレビ朝日
総合商社 月曜ドラマスペシャル・春の特別企画第1弾(1990年TBS)
四匹の用心棒 渡哲也主演 春の大型時代劇スペシャル(1990年テレビ朝日)
高視聴率によりシリーズ化され、1993年「四匹の用心棒X・かかし半兵衛無頼旅」まで全5作品が放映された。
代表取締役刑事 (辰巳署刑事防犯課課長・橘謙司)
素浪人無頼旅 (1991年テレビ朝日)
生命燃ゆ 渡哲也本格復帰記念スペシャルドラマ (1992年テレビ朝日)
愛しの刑事 1992年テレビ朝日(城西署刑事防犯課・高倉課長)
第44回NHK紅白歌合戦 (1993年NHK)
石原裕次郎7回忌の年に、第一部トリとして「くちなしの花」を熱唱
麻酔 (1994年 よみうりテレビ)
夏の一族  脚本・山田太一 全3話 (1995年NHK)
秀吉 (1996年NHK大河ドラマ)(織田信長)
感動ドキュメント「渡哲也 波瀾万丈の54年」 (1996年TBS) 
捜査検事・千草泰輔  土曜ワイド劇場二十周年特別企画 (1997年テレビ朝日)
風になれ鳥になれ  脚本・山田太一 全3話 (1998年NHK)
新選組血風録(近藤勇) 全10話 (1998年テレビ朝日)
怒る男 わらう女  全12話 (1999年NHK)
想いでかくれんぼ 特別企画 橋田寿賀子2000年ドラマスペシャル (2000年3月)テレビ朝日系
平均視聴率は関東20.9%
夏休みのサンタさん 明治生命120周年スペシャルドラマ(2001年9月・日本テレビ)
平均視聴率は関東21.4%
反乱のボヤージュ (2001年10月)テレビ朝日 二夜連続スペシャルドラマ
マルサ!! (2003年4〜6月)フジテレビ系 (国領主税)
平均視聴率は関東12.8%
西部警察スペシャル2004年10月テレビ朝日系(大門圭介課長・警部)
平均視聴率は関東16.5% 関西18.5%
弟 (2004年11月)テレビ朝日系(石原潔、石原慎太郎)
5夜連続放送の平均視聴率は関東24.2% 関西24.6% 最高視聴率は最終夜の28.0%
義経 (2005年NHK大河ドラマ)(平清盛)
妻・時子の役は松坂慶子で、後述の「熟年離婚」と合わせ、1年に2度夫婦を共演した事も話題となった。
祇園囃子 倉本聰ドラマスペシャル(2005年9月テレビ朝日系) 北山秀彦/ジョージ白州
※平均視聴率は関東20.3% 関西19.2%
熟年離婚 (2005年10〜12月)テレビ朝日系(豊原幸太郎)
※全9回の平均視聴率は関東19.2% 関西23.2%(最高視聴率は共に最終回の関東21.4%、関西30.0%)
報道ステーション (2005年12月2日)
※社会現象にもなったドラマ「熟年離婚」の番宣も兼ねて最終回直前に出演。
とんねるずのみなさんのおかげです (食わず嫌い王決定戦)
1996年12月26日放送の同番組で尾崎将司と対戦、引き分けた。麦とろろごはんが嫌いな理由を聞かれ「ハナ食ってるみたいでしょ」と回答し、スタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。
クイズ$ミリオネア
2006年1月2日放送(収録は2005年12月26日)の同番組で、獲得した賞金750万円全額を、「小児がん征圧募金」に寄付した。みのもんたの司会で4択クイズに正解するたびに獲得賞金が増え、最高額1000万円を目指す。順調に正解を続け最後の1000万円のクイズに挑戦した。しかし、解答に悩んだ末、「最初から賞金はすべて小児がんの子どもたちのお年玉にと決めていた。間違ったら(賞金は)100万円になる。これをやめれば750万円獲得できる。微々たるものだが、小児がんで苦しむ子どもたちのために、使わせていただきたい」と名誉あるドロップアウトを宣言し、観客の大きな拍手を浴びた。
徹子の部屋 30周年記念ウィーク (2005年2月3日)
徳重聡ら石原軍団若手6人と出演。
夫婦(2006年2月)テレビ朝日系 (高村勝利)
※平均視聴率は関東20.3% 関西24.5%
愛のエプロン
4月12日放送「石原軍団VS愛エプ軍団スペシャル」に出演。結果は石原軍団の勝利であったが、獲得した100万円分の食事券を「楽しい時間を過ごさせてもらったから」と、愛エプ軍団にプレゼントした。


★映画

あばれ騎士道 (1965年、日活) 渡哲也デビュー作
※この年の「エランドール新人賞」を受賞
東京流れ者 (1966年、日活、監督・鈴木清順)
紅の流れ星 (1967年、日活)
無頼より・大幹部 (1968年、日活)
ゴギブリ刑事 (1973年、東宝・石原プロモーション) 鳴神刑事 役
ザ・ゴキブリ (1973年、東宝・石原プロモーション) 鳴神刑事 役
仁義の墓場 (1975年、東映、監督・深作欣二) 石川力夫 役
やくざの墓場 くちなしの花 (1976年、東映、監督・深作欣二) 黒岩刑事役
※「毎日映画コンクール男優演技賞」と「ブルーリボン主演男優賞」を受賞
わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語 (1996年、東映、監督・大森一樹) 宮沢賢治の父・政次郎役 
※以下の各賞を総なめ
「キネマ旬報・助演男優賞」「日刊スポーツ映画大賞・助演男優賞」
「報知映画賞・助演男優賞」「ブルーリボン賞・助演男優賞」「日本アカデミー賞・優秀助演男優賞」
誘拐 (1997年、東宝) 津波警部 役
※「日刊スポーツ映画大賞・主演男優賞」「日本アカデミー賞・優秀主演男優賞」を受賞
時雨の記 (1998年、東映、監督・澤井信一郎)
長崎ぶらぶら節 (2000年、東映、監督・深町幸男)
修羅の群れ (2002年)稲原会三代目会長 稲原裕之役
レディ・ジョーカー (2004年)
男たちの大和/YAMATO (2005年)伊藤整一司令長官役


★舞台

渡哲也特別記念公演「信長」 (1996年)織田信長役・座長 大阪新歌舞伎座・・・同年、大河ドラマでも同じく信長役を演じている、


★CM

松竹梅(宝酒造)
日本興亜損保
ジョージア=木村拓哉(SMAP)と共演


★アニメ

三国志 (曹操)(実弟・渡瀬恒彦と交代で声優として出演)


★ゲーム

龍が如く (声:風間新太郎、2005年12月8日、セガ)


★代表曲

くちなしの花(1973年8月21日)


渡哲也を演じた俳優

テレビ朝日『弟』(2004年11月17日〜11月21日放送)での配役
金児憲史(青年期)
坂口憲二(壮年期)


石原プロモーションの渡哲也紹介ページ


タグ:渡哲也
| コメント(2) | TB(3) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気

★石坂浩二さんも直腸がん



石坂浩二さんも直腸がんだった。

石坂 浩二(いしざか こうじ、本名:武藤 兵吉(むとう へいきち)、1941年6月20日 - )は、東京都出身。昭和中期から平成期(1960年代-)の俳優、タレント、作家、翻訳家、作詞家、ナレーター。石坂ミュージカル・エンタープライズ社長。政治家・平沼亮三の孫にあたる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

★来歴・人物

おもに、師匠格である大橋巨泉などから「へーちゃん」(本名・武藤兵吉から)と呼ばれている。芸名の由来は友人である女優大空真弓が自分の好きな作家・石坂洋次郎と俳優・鶴田浩二からそれぞれ拝借して名づけたことによる。慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。大学在学中の1962年、ドラマ「七人の刑事」でデビュー。以後、俳優のみならず、作家、司会者やクイズ番組の解答者など多方面で活躍。後進の指導に熱心で、女優伊藤京子を育成したことでも知られる。

2001年4月より、人気時代劇「水戸黄門」の四代目水戸光圀役となり、史実に基づいた知的でスマートなインテリ黄門を演じたが、2002年に石坂が直腸がんの手術で入院したため、石坂黄門はわずか1年余りの短命に終わった。しばらく俳優活動を控えていたが、2003年夏には昼ドラのゲスト出演にて再活動をはじめ、後にドラマ「白い巨塔」、最近では「新選組!」、「東京湾景」などに出演した。

女優、浅丘ルリ子と長く結婚していたが2000年12月に離婚し、2001年1月、21歳年下の真理夫人と再婚。これを契機に大橋巨泉事務所から独立、フリーとなる。自家製カレー作りが得意で、独特のスパイス調合で何種類の味を作り、自らカンヅメにし共演者に振舞っている。熱狂的な阪神タイガースのファンであるが、テレビではあまりその素振りを見せていない。またモデラーとしても知られている。

芸能界屈指の薀蓄を誇り、1980年代後半からの「クイズ王ブーム」の際には、毎回のようにゲスト出演していた。共演者には撮影直前まで薀蓄を語り続けることで有名。「白い巨塔」の撮影時には薀蓄を語りすぎて、共演の唐沢寿明を閉口させた。絵を描くことでも有名で、おもに裸婦を描いている。これはアマチュア画家で裸婦を描く者が少ないからである。「開運!なんでも鑑定団」の「ご当地出張なんでも鑑定」に出ると石坂浩二カレンダーがもらえる。音楽はクラシックを好み、特にベルリオーズが好きで、日本ベルリオーズ協会の会長を務めたことがある。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王決定戦」で、鶏肉が嫌いであることを告白している。

プラモデル作りが趣味で、自宅には模型が多数あり、「日本プラモデル工業協同組合」の特別顧問を任務している。

2006年4月より横浜観光コンベンション・ビューローの理事長に就任する。


★映画

『ビルマの竪琴』
『竹取物語』
『ゴジラ』
『犬神家の一族』(金田一耕助・1作目)
『悪魔の手毬唄』(同・2作目)
『獄門島』(同・3作目)
『女王蜂』(同・4作目)
『病院坂の首縊りの家』(同・5作目)
『細雪』
『忠臣蔵 四十七人の刺客』(柳沢吉保役)
『日本沈没』(山本尚之総理大臣役)
『県庁の星』(古賀等役)

★ドラマ

太閤記(1965年 NHK大河ドラマ:石田三成役)
天と地と(1969年 NHK大河ドラマ:上杉謙信役)
ありがとう(1970年 TBS)
2丁目3番地(1971年 NTV)
暗闇仕留人(1974年 必殺シリーズ:糸井貢役)
元禄太平記(1975年 NHK大河ドラマ:柳沢吉保役)
草燃える(1979年 NHK大河ドラマ:源頼朝役)
ポーツマスの旗(1981年 NHKドラマ:小村寿太郎役)
俺はご先祖さま(1982年 日本テレビ)
徳川家康(1983年 NHKドラマ:納屋蕉庵役)
宮本武蔵(1984年 NHK水曜時代劇:本阿弥光悦役)
八代将軍吉宗(1995年 NHK大河ドラマ:間部詮房役)
元禄繚乱(1999年 NHK大河ドラマ:吉良上野介(吉良義央)役)
水戸黄門(第29〜30部:水戸光圀役)
白い巨塔(2003年:東貞蔵役)
新選組!(NHK大河ドラマ:佐久間象山役)
東京湾景(2004年7月-9月)
古畑任三郎ファイナル第1夜「今、甦る死」(2006年1月:郷土資料館館長・天馬恭平役)
氷壁(2006年1月-3月 NHK 八代哲夫役)

★ナレーション

ウルトラQ
ウルトラマン
NHK特集 シルクロード 
CDシアター ドラゴンクエストW
渡る世間は鬼ばかり
トヨタ自動車のCM - 「Fun to Drive トヨタです」「いつかはクラウン」
ギャラリーフェイク
「とのさまガエル(みんなのうた)」(語り)
赤い運命
ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT
ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET

★CM

明治製菓(チョコバー)
ロート製薬(キャシロン)
トヨタ自動車(2代目パブリカ・スターレット)
日本ヴィックス
パラマウントベッド、など

★その他のテレビ番組(司会者など

『開運!なんでも鑑定団』(司会:1994年〜)
「石坂浩二のスーパーアイ」(司会)
「ギミア・ぶれいく」(司会陣の一人:1989年〜1992年)
「スター千一夜」(司会:1970年〜1975年)
「おしゃれ」(3代目司会:1976年〜1977年)
「世界まるごとHOWマッチ!!」(解答者:1983年〜1990年)
「ズバリ!当てましょう」(3代目司会:1980〜1982年)
「クイズの王様」(司会:1972〜1974年)
「世界ウルルン滞在記」(TBS系)(解答者:1995年〜)
「クイズダービー」(TBS系)(解答者)
「森田一義アワー笑っていいとも!」(フジテレビ系)
「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)(ゲスト)
「とくダネ!発 GO-ガイ!」(フジテレビ系)(コメンテーター) 
「クイズ$ミリオネア」(フジテレビ系)(解答者)

★主な作詞作品

さよならをするために(ビリー・バンバン)
七階の窓(かまやつひろし)

★主な著書

愛が扉をたたく
アトランティスが沈んだ日
天晴れカレーパン
ペイネの恋人たち
石坂浩二のサラダ図鑑
石坂浩二のおつまみ図鑑
石坂浩二のマザーグース
石坂浩二のランチ図鑑
おちたのだあれ
じゅうたんはねこのもの
いそげいそげ
ゆめをみた
クリスマスの12にち
石坂浩二作品集
コンビニおかずでキュイジーヌ


タグ:石坂浩二
| コメント(0) | TB(2) | 有名人と大腸がん等>直腸がん・癌・病気
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。